サイタ音楽教室ドラム教室 東京 高橋 城司ドラムスクール レッスンノート 定着

定着

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。

今回は4分音符と8分音符を混ぜながら、しっかりと使い分けられるようになる為のレッスンをしていきました。

わかりやすくノートにまとめたので、何度も見返し、実際に声に出しながら手を叩いたり、スティックでパッドを叩いたりしてみましょう。

繰り返すことで定着するので、短い時間でもこまめに繰り返す事をお勧めします。
新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした。 まだミスはあるものの、既存リズムパターンが少し安定して来たので増やしていきます。 この4種類が安定したら自分でも関連する様々なリズムパターンを試してみましょう。 今後はブレイクやフィルインも取り入れてレッスンを進めていく予定なので、今取り組んでいるものを確実に定...

レッスンお疲れ様でした。 少し間が空いてしまったので心配していました。 間が空くこと自体は問題がないのですが、その間に何をするかによって次のレッスンの進み具合が大きく変わって来ます。 復習だけになってしまう事もあれば、宿題と自主練をこなし、すぐに次のステップに進める事もあります。 ...

レッスンお疲れ様でした。 基礎練習が曲やリズムパターンの中にどのような形で役に立っているのかを解説しながら進めていきました。 実感が湧いたと思います。 逆にこれらを知らないままだと基礎練習と実践がバラバラになってしまい、とても無駄の多い練習となってしまいます。 曲も基礎練習も関連着...

レッスンお疲れ様でした。 残練ながら練習不足が色濃く出てしまいました。 とはいえ、なかなか普段の生活の中にまとまった練習時間を確保するのは難しいですよね? 練習とまで大げさにならなくても、ノートを読み返し、手足を動かしておくことがとても重要です。 いつでもどこでも出来ることを小まめ...

レッスンお疲れ様でした。 大分リズムパターンも落ち着いて来ましたが、変化に対応できなかったり、始めの小節が捉えられなかったりという弱点がまだあります。 メトロノームに合わせてリズムパターンを声に出す事はそういった弱点の克服に繋がります。 スティックを持つ前に実践してみましょう。

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta