サイタ音楽教室ドラム教室 東京 drumstarts レッスンノート メトロノームとお友達になりましょう!

メトロノームとお友達になりましょう!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はレッスンお疲れさまでした!レッスンは楽しんで頂けましたか?
今回は最初にどの程度ドラムを叩けるか見せて頂いたのち、これまで独学で進めていたとのことから基礎練習の教材をこちらで用意し、教材に従ってメトロノームを使用した発展系基礎練に取り組みました。

本日のレッスンのまとめ
教材内①、②、⑤について:テンポ30位で取り組んでみてください。口に出してカウントしながら手でも打つとわかりやすくなります。
③、④について:今回はテンポ80を使用しました。同等のテンポで取り組んでみてください。強拍(アクセント)を移動できているか意識しないとすぐ表に戻ってしまうので(皆さんそうですw)叩きながらメトロノームを意識してください。

現在取り組まれているkana-boonの「ないものねだり」より
・01:55からのパターンについて
言葉で書くなら「ツタツタタタツタ」というパターンです。16分音譜でハットとスネアの間を行き来します。バスドラムは4分打ちです。jpeg形式の譜面を念のため以下URLからダウンロードできるようにしておきます。
http://firestorage.jp/download/2ee0766c112e60322dbe6d8f99657553ddc4e551
・ドンツーパターンについて
バスドラムとハイハットフットの動きが同じと思って差し支えありません。両足使うのでバランスは取り辛くなります。前傾姿勢で体勢を保つようにしましょう。

また、帰り際にお話しし漏れてしまいましたが、メトロノームアプリの件です。
私が使用しているのは「BodyBeat」というアプリです。振動でメトロノームのタイミングを伝える「BodyBeat PULSE」という商品用ですが、メトロノームとしても優れているので是非使ってみてください。「bodybeat metronome」で検索するとすぐ出ます。
また、もう片方お話ししていたのが「Beats Metronome」です(正式名が思い出せず今確認しました)。これは操作が簡単なので、入れておいても悪くないかな、くらいです。
このレッスンノートを書いたコーチ

グルーヴこそドラムの命!初心者でも大歓迎、手作り教材で全力サポート

新着レッスンノート

金曜日のレッスン、お疲れさまでした! レッスンノートお待たせして申し訳ありません。 今回のレッスンでは最初に腕慣らしとして基礎練習に取り組んだのち、過去の課題曲の中から「What a fool believes」に取り組みました。 ・基礎練習について 踏みながら叩くのが大変そう...

昨日はレッスンお疲れさまでした! レッスンノートたいへんお待たせいたしました。 今回のレッスンでは基礎練習について改めて取り上げました。左右の音量バランスやアクセント、足をつける時のポイントなどおさらいしながら日々の練習に取り入れてみてください! ・基礎練習について 4分〜16...

本日はレッスンお疲れさまでした! 今回のレッスンでは課題曲の中のフィルインやフレーズを取り上げて集中的に取り組みました。またレッスンの最後の方で左手について少しお話をしました。 ・楽曲内のフィルイン、フレーズについて 右手と足、左手と足、両手の3パターンの組み合わせで後から残りの手や...

本日はレッスンお疲れさまでした! 今回のレッスンでは「Sugar」「Alright」の2曲について確認しながら取り組みました。 バスドラムの位置やハイハットの間隔、クラッシュからハイハットに戻るタイミングなど細かな指摘が多くなりましたが、色々意識しながら取り組んでいることが影響しているよう...

レッスンお疲れさまでした、レッスンノートお待たせいたしました。 今回のレッスンではアップダウン奏法についてお話しし、楽曲内で実際に使ってみる練習をしました。 「腕が上下するだけで二回とも打っている」状態からリバウンドや腕のコントロールで「一回打つだけで二回打てる」の状態に近づけたかと思いま...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta