サイタ音楽教室ドラム教室 東京 YOU先生のドラムレッスン レッスンノート スキルチェック、基礎ストローク

スキルチェック、基礎ストローク

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

7/21
・スキルチェック
基本的な8ビートは叩けましたね。
シングルはまずまず。右手は良い形で叩けていました。左手は要練習ですね。
ダブルはこれからしっかり取り組んでいきましょう。

シングルについて。
リバウンドを最大限に利用したストロークを心がけてください。
叩く時だけでなく跳ね返った後のスティックの軌道にも気を配って。
右手は良い形なのでそれをお手本にして左手にコピーしてあげてください。

ダブルについて。
ダブルの解説にかなり時間を割きました。
シングルとは別のテクニックだということをしっかり理解してください。
シングルの2連打と捉えてしまうとそこで上達がストップしてしまいます。
一回の腕の振りで2打打ちます。
一打目は肘から先全体を落として手首てショット。
二打目は手首を残しつつ跳ね返ってきたスティックを指でスクイーズしてショット。

感覚をつかむまではひたすら反復練習をする必要がありますが、ただ闇雲にやってもダメです。
何個かチェックポイントをお伝えしましたが、そこを必ず守りながらの反復練習です。
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

新着レッスンノート

10/18 ・パラディドル 丁寧に、正確に叩きながらのチェンジアップにチャレンジ まずまず良く叩けていました。 ・ツインペダルでのシャッフルパターン1 足で3連打を踏むパターン。 手は4分と3連符の2つのパターンで叩き分けました。 最初は戸惑っていましたが途中からなんとか対応...

今回は予定を変更して過去の曲をおさらいしました。 ・Colibri パターンが結構複雑ですが正しく叩けていました。 難しい16分音符のキメもなんとかクリア。 ・SUN 久しぶりだったにも関わらずよく覚えていました。 基本パターンは問題ありませんでしたね。 ・Child...

9/27 ■ダンスのステップ練習 リズム感に関係するので前半はダンスのステップ練習をしました。 ドラム同様、オンとオフをしっかり感じて体を動かすことが大切です。 あとは基本的な動作確認をして無駄な動きを省くようにしました。 ■シャッフルパターン練習 今回はパターンの区切りにクラ...

9/13 ・ゴーストノートありのシャッフルパターン ゴーストノートの音量に注意しながらプレイ まだ油断すると音量が出てきてしまうので常に左手を意識して ・練習パッドでのシャッフル(ゴーストノートあり)練習 何も意識しなくてもRLR RLRの手順で叩けるように   ・ツインペダ...

9/6 ・手足を使ったフィル 1.ツインペダルを使ったRLRLrlパターン 各パーツを移動 手のRLRLがカギ 特に左手のスキルアップが重要 2.手足手足手手・足手足手手足 前回よりもかなりスムーズに叩けるようになりました。 リズムパターンと組み合わせて叩きました。 より...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta