サイタ音楽教室ドラム教室 大阪 スマイルドラム教室 レッスンノート 体験レッスン

体験レッスン

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は体験レッスンお疲れ様でした!

以前からレッスンを受けられていたので、現状の確認という形で、レッスンさせていただきました!

実際にドラムを叩いてもらって思った感想です。

・右足(バスドラム)の音が凄く良いなと感じました。
・速いテンポでもしっかりビートを刻めてて良いと思います。
・上半身のブレ(揺れ)が少し大きいです。
・両手のスティックがしっかり握れていないので、もう少し中指、薬指、小指でしっかり握れると、速いフィルインにも対応出来ると思います。
・↑のせいで、スネアやタムの音がしっかり鳴らせていない。
・力も少し入ってしまっているので、1曲の最後の方になると少し疲れてしまっている。

という感じでしたので、
今日は少し、【スティックの握り方】【腕の使い方】なんかを中心にやって行きました。

ドラムは、力で叩くのではなく、腕の使い方や、指先のコントロールでめちゃめちゃ良い音になったり、速いテンポでも叩ける様になってきますよ!

今日はお疲れ様でした!

今日最後に聞くのを忘れてしまったのですが、
今日叩いてもらった曲の譜面はお持ちでしょうかね?
また教えてくださいね!
このレッスンノートを書いたコーチ

年100本のライブに出演。心地良いドラムを学びたいならこの先生!

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta