サイタ音楽教室ドラム教室 東京 バシリズム・ドラムスクール レッスンノート ・基礎→3連符、16分音符は遅...

・基礎→3連符、16分音符は遅...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

・基礎
→3連符、16分音符は遅れないように気を付けましょう!

・音の長さについてのレクチャー
→8分音符と16分音符が組み合わされたリズムを読めるようにしましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

お兄さん的存在!ハートフルなアドバイスと「いい音色」を目指す

新着レッスンノート

・16分2つ抜き →徐々にできてきてます。タンタンとウタウタのパターンをクリックを使い交互に練習しましょう! ・シアワセ →仕上げOKです!最後にベストテイクが出ましたね!今日やった感覚を忘れないようにしておきましょう。

・チェンジアップ往復 →左のスティックの振りが良くなってました! ・ジャズドラミングトレーニング →20~最後まで確認しました!よく練習できてましたね。

・チェンジアップ →スティックの振り方は前回より安定してきてます!足のタイミングをより正確にしていきましょう。 ・BDエクササイズ8分 →4小節ずつの切り替えはほぼできています!1小節×4のまとまりを確実に捉えられるようなるとよいですね!

・チェンジアップ →タイムがとても安定していて良いです! ・BDエクササイズ8分両手16分 →4小節ずつ切り替え、+クラッシュシンバルOKです! ・BDエクササイズ16分両手16分 →1OKです!2は次回チェックします。16分でクリックを流しぴったりはまるように練習してみまし...

・チェンジアップ左スタート →6連のタイムがよくなりましたね! ・影踏み →全体をチェックしました。16分の連打ゾーンは基礎力が試されるところです!最後までブレずに演奏できるようにしましょう。

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta