サイタ音楽教室ドラム教室 大阪 はじめてのドラム レッスンノート 基礎練習とBadge

基礎練習とBadge

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

4種類の基本音符の説明と数え方、叩き方の練習をしました。

8ビートパターンは、数えながら右足を入れる練習は慣れるまで時間がかかりますが、基礎練習と思って時間をかけて練習して下さいね(^^)
新着レッスンノート

よくぞここまで頑張って頂きました。 曲と一緒に演奏出来ました。 今までメトロノームだけの練習でしたので、歌や他の楽器の音が聞こえ混乱しますが、スピードは問題無く演奏出来ていますので、曲と一緒にイメージ練習を開始して下さい。 完成が近いですよ!

今日は曲と一緒の演奏を中心にレッスンしました。 両手での演奏は曲と一緒に完璧に演奏出来ましたので、右足を足しました。 最後は曲と一緒に合わせて️セクションだけ少し混乱しましたが、後はパーフェクトでした! 素晴らしいですよ! 自宅練習で曲と合わせて繰り返し練習をお願いします...

お疲れ様でした。 ドラムセットの意味の説明から、両手足で自由にドラムを演奏していただき音色の変化を体験レッスンしました。 ベースを弾いてらしたので、左手のコントロールは利き腕ではありませんが、良くコントロール出来ていましたよ! リズムの考え方から、メトロノームを使って小節を数えな...

共に ウォームアップ演奏、完璧でした。 週に一度のドラムセットでの演奏、抜群の演奏でした! ララバイ メトロノームとの部分練習から遂に最後まで原曲と一緒に演奏出来ました。 ほぼ完璧の演奏に近いですから、次回からウォームアップ演奏はララバイにしましょう! 来週完璧演奏出来る!...

アフリカの復習から、ワンオクの新曲のフレーズの練習をしました。 右手だけの演奏はオリンピック級の速さで、練習のし過ぎに注意して下さいね。 痛みが出たら練習を中止して、痛みを取って下さい。

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta