サイタ音楽教室ドラム教室 大阪 はじめてのドラム レッスンノート 基礎練習とBadge

基礎練習とBadge

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

4種類の基本音符の説明と数え方、叩き方の練習をしました。

8ビートパターンは、数えながら右足を入れる練習は慣れるまで時間がかかりますが、基礎練習と思って時間をかけて練習して下さいね(^^)
新着レッスンノート

夏の日。 前回の復習から、残りの譜面を追加して最後まで部分練習を完了しました。 16分音符の演奏が沢山出て来て混乱しますが、次回頭から最後までの演奏を頑張りましょう。

前回の譜面を追加した箇所、両手で叩く速い3連も曲と合わせ出来ました!バッチリですよ。 で、次の2小節ドラムソロ。 足のダブルこのスピードの16分音符はオリンピック級の速さで手だけの演奏でも追いつけません。 両手でタタタンで何とか追いつけたら? でタタを両手でタンを足でとシンプル...

レッスンお疲れ様でした。 会員登録も済ませて頂きありがとうございます。 フリエスタジオのドラムセットも右手で自由に叩いて頂いて復習しました。 左手も最後は大分違和感が無くなってきましたよ! リズムのレッスンは1234→8234 まで数えて9の頭でストップのこりの 23...

4分音符で数えての演奏が完成しました! 良く頑張ってくれました!バッチリでした。 で、8分音符へグレードアップしました。 新しい数え方で右足も増えたパターン、ゆっくり8小節演奏出来ましたので、ありがとうのスピードまでテンポを上げて行きます。 イメージ練習お願いします。

ありがとう。 完成です!良く頑張って頂きました! で、16分音符の沢山出てくる山下達郎の曲に挑戦しました。 スピードは速くないですが、新しい叩き方が出てきましたので、イメージ練習お願いします。

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta