サイタ音楽教室ドラム教室 大阪 はじめてのドラム レッスンノート ダブルストロークとありがとう

ダブルストロークとありがとう

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ダブルストロークの練習リズムで16分音符と3連の手順を色々練習しました。

シングルストロークとダブルストロークを同じスピードでも練習してくださいね。

ありがとうは8分音符の数え方で、間奏後のストップまで演奏出来ました。
イイ感じでしたね(^ν^)
新着レッスンノート

前回のシンバルシンコペーション 曲と合わせて演奏出来ました。バッチリでしたよ! 次の2小節パターンにも挑戦しました。 小節を数えるのが大変ですが、最後は曲無しで数えて演奏出来ました。 しかし曲と合わせると、8小節目が混乱しました。 曲のメロディーにつられないで数えて演奏出来...

最初のページ最後まで完了です。 バッチリですよ ですので、続きの譜面に挑戦しました。 又新しいパターンが出て来ましが、最後は曲と一緒に演奏出来ました。 8小節を4回 曲と一緒に演奏出来るよう、自宅練習頑張って下さいね! 歯の治療は納得の値段で良かったですね!

前回の2小節フィルまで、曲と一緒に演奏しました。小節を数えると演奏に混乱が起きますが、身体の動きは大丈夫ですので小節も数えて演奏出来るよう自宅練習お願いします。 曲の最後までの部分チェックも終了しました。歌の最後の部分も混乱しますので、こちらの練習も頑張って下さい。

アフリカ イントロからの最後のフィルまで曲と合わせて演奏出来ました。バッチリですよ! 次のサビのはみ出た1小節の最後のシンバル シンコペーションを練習しました。 スピードを上げると右手のスネアと左手のシンバルと足のタイミングが難しいですね。 ゆっくりメトロノームと一緒にタ...

ありがとう。卒業です! おめでとうございます️ で、次の課題8分音符を数えての演奏にグレードアップしました。 8分音符で数えての基本パターンは複雑化しましたが、7小節数えて演奏出来ましたよ!

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta