音楽教室ドラム教室レッスンノート 9月27日体験レッスン

9月27日体験レッスン

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ドラム初体験お楽しみ様でした(’-’*)♪

先ず始めに脱力で演奏が出来るようにキックペダルのセッティングをやりました。
ジャズは小さな音量を多用し手足のコンビネーション(4way)も複雑になります(((^^;)
とは言え手足の脱力を基本とすることは各ジャンル共通です。
ジャズの場合は脱力の要素がより色濃くなります(*^^*)
次にその脱力を100%使ったシンバルレガートをやりました(^^)v
2拍目からの3連打であることが大きなポイントです(^з^)-☆
更に自然のリバウンドを利用してクローズド・ロールをやりました(^^)b
ジャズではロールを使ったアプローチが多いので片手ずつじっくり練習してショートロールと両手でのロングロールをやってみましょう(^з^)-☆

続いてジャズでは大きな要素であるフット・ハイハットをやりました。
テンポや欲しいニュアンスで大きく2種類の踏み方が有りますので色々なテンポで踏んでみましょう(*^3^)/~☆

スティックの購入に際して私のスクールブログを参考にしてみて下さいませ♪v(*'-^*)^☆
このレッスンノートを書いたコーチ

劇団四季に11年出演!400名以上を教えた、パワフルな演奏が魅力の先生

スピーディーNOROドラム教室
野呂尚史 (ドラム)

五反田・目黒・恵比寿・渋谷・原宿・代々木・新宿・高田馬場・池袋・大塚・田端・上野・御...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta