サイタ音楽教室ドラム教室 東京 スピーディーNOROドラム教室 レッスンノート 9月27日体験レッスン

9月27日体験レッスン

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ドラム初体験お楽しみ様でした(’-’*)♪

先ず始めに脱力で演奏が出来るようにキックペダルのセッティングをやりました。
ジャズは小さな音量を多用し手足のコンビネーション(4way)も複雑になります(((^^;)
とは言え手足の脱力を基本とすることは各ジャンル共通です。
ジャズの場合は脱力の要素がより色濃くなります(*^^*)
次にその脱力を100%使ったシンバルレガートをやりました(^^)v
2拍目からの3連打であることが大きなポイントです(^з^)-☆
更に自然のリバウンドを利用してクローズド・ロールをやりました(^^)b
ジャズではロールを使ったアプローチが多いので片手ずつじっくり練習してショートロールと両手でのロングロールをやってみましょう(^з^)-☆

続いてジャズでは大きな要素であるフット・ハイハットをやりました。
テンポや欲しいニュアンスで大きく2種類の踏み方が有りますので色々なテンポで踏んでみましょう(*^3^)/~☆

スティックの購入に際して私のスクールブログを参考にしてみて下さいませ♪v(*'-^*)^☆
新着レッスンノート

今日もタムのチューニングをやりました。 かなり短時間で的確に出来ました(^^)v 今日の要領で毎回トライしましょう(^^)/ ハイハットの8分音符裏オープンとキックの4分音符を合わせました。 ハイハットクローズのタイミングでニュアンスが変わりますので意識しましょう(^^♪ ...

ハーフタイムシャッフル攻略法をやりました(^^♪ 先ずは右手のモーションから。 今迄の8分音符系のダウンアップストロークと指の使い方が逆になりますので慣れが必要です。(*^^*) 足のタイミングを正確にする為にも右手は3連音符の「ダウン·タップ·アップ」をしっかりやってバスド...

自力でのセッティングがかなり良く出来ましたネ(^_-)-☆ 演奏しやすい状態になるべく短時間で効率良く出来るように今後も頑張りましょう(^^)/ 自然のリバウンドを使う為には楽器の向きも重要です。全ての楽器が手を伸ばした時にスティックの方を向くようにしましょう(^_-) 今回もス...

前回までのフィルインはかなりスムーズになりましたので今回は新たなリズムモチーフで2拍フィルインをやりました(^^♪ フィルインは身体の動きと音の動きと譜面が一体になると物凄く安定します。 また目で見てフィルインの仕組みを理解する事で新たなフィルインのアイデアも浮かびます(^o^) ...

先ずは一番大切な足の動かし方から始めました。 カウントに合わせて上手に動かせました(^^)v ドラム演奏では常にカウントして自分が何小節目の何拍目を演奏しているかを把握しましょう(^^♪ 続いて手でも同じ事をやってみました。 正確なリズムで素晴らしいです(^o^) 個人練...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta