サイタ音楽教室ドラム教室 京都 大橋のドラム教室 レッスンノート 体験レッスン!

体験レッスン!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回の体験レッスンでは、まずドラムセットを構成する太鼓とシンバルについて確認しました。
バスドラム、スネアドラム、ハイハットシンバル、クラッシュシンバル、ライドシンバル、タム類…
各音についても実際に叩いて聴いていただき、その名前と音を簡単にですがご理解頂けたと思います。

ドラムセットの確認が終わったあとはスネアドラムを使用しながら、スティックの持ち方・振り方を学んで頂きました。
叩き方について、腕・手首・指の各動きをそれぞれ試したあとに、それらを合わせた動きを行うという流れで行いました。

最後の行程として30分程、ドラムと叩き方を学んでもらった上でドラム全体を叩く練習をしました。
まず基本的なビートを叩けるようにし、そこからの派生として違うビートを叩いてもらいました。
また頭がドラムに慣れてきたところでフィルインとしてタム回しをやって頂き、実際のドラミングを体験して頂けたと思います。

ドラムは初めてとのことでしたが、かなり叩けていたのでびっくりしました!
このレッスンノートを書いたコーチ

大学時代から全国で活動!貴方の興味を大切に、きめ細かい指導でサポート

新着レッスンノート

今回のレッスンでは、序盤に連符の練習を行ってから曲中のフィルインの練習を行いました。 【頻出の8分+16分音符のリズム】 ①タンタタ 「○●○○」という、16分音符4発あるとして2発目が休みのリズムです。 後述の②と合わせてかなりの数出てきます。 コツは手順「R RL」として...

今回のレッスンでは、タムのセッティングに関してとスネアの音色についてのお話しをしました。 【タムのセッティング】 2タム(ハイ・ロータム)を使う際は最初にロータムのセットを行いましょう。 お勧めは最初に高めに伸ばし、その後タムの角度を決め、そこから高さを下げるです。 ロウタムは...

今回のレッスンでは、「悲しみは雪のように」のBメロとサビのフレーズの確認を行いました。 【悲しみは雪のように】 ・Bメロ Bメロは基本のビートはAメロと同じです。 サビ前2小節でフレーズが変わってフィルインが入るので、そこに注意しながら叩きましょう。 39小節目はサビ前フ...

今回のレッスンでは、「The Beginning」を原曲テンポで叩く為の練習を行いました。 一通りフレーズの確認をして実感して頂けたと思いますが、この曲はとにかく足元のコントロールを上げる必要があります。 クリックを流しながら各フレーズを練習し、どんどん足元の練習をしていきましょう。 ...

今回のレッスンでは、12月の演奏会で行う予定の曲の確認を行いました。 【赤鼻のトナカイ】 序盤はバスドラムとスネアドラムがメインですが、Cではシンバルが入って賑やかになります。 ・A バスドラムが表でスネアが裏です。 「ドタドタ」と軽快に演奏出来るよう練習しましょう。 ...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta