サイタ音楽教室ドラム教室 大阪 IKEDA DRUM SCHOOL レッスンノート 数年ぶりの…!

数年ぶりの…!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした。

数年ぶりのドラムだそうです。楽しみですね!

【基礎ストローク】
学生時代から、しっかりとしたご経験がお有りだそうです。さすが、きれいなストロークをしています!

今回、今一度、基礎ストロークを学びましょう。
音の大小(ダイナミクス)を、丁寧に表現します。
なるべく低い位置に、スティックを止めます。左手はやはり難しいようです(笑) full、upの素早い引き上げが良いですね!

当スクールの重要課題であり、ドラマーの永遠の課題でもあります。今後とも、しっかりと取り組んでいきましょう!

【キック(ペダルワーク基礎)】
ドラム演奏にとって、習得の難しいペダルワーク。
基本的な各奏法について、説明をしました。

重心や足裏の感覚をつかむため、BOTHに挑戦しました。
両足の踵を上げての演奏は難しいですね。
継続して取り組むことで、バランスや筋力が養われることでしょう。


思っていた以上に、姿勢やストロークがきれいなので、びっくりしました!今一度、基礎をしっかりと底上げすることで、早い段階で曲への取り組みを始められそうです。がんばっていきましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

海外アーティストと多数共演!現場仕込みの技をイチから伝授

新着レッスンノート

お疲れ様でした。 (磁気のおかげか)体調も万全⁈ (笑) ウォーミングアップの流れから、課題曲へ取り組みます! 【課題曲】 早々にfill in 2種を思い出し、流れでの演奏を進めます。110bpm イントロとAメロとの、バックビート(左手)の違いを理解し、叩き分けることが...

お疲れ様でした。 さて体調も万全⁈… ぼちぼちいきましょう(笑) 【BOTH】 久しぶりのBOTH。75bpm むむ… 安定感が大幅増、すごいです! 練習環境整備の効果が早くも…(笑) キックのみをウラで踏む、変形パターンにも挑戦! 60bpmくらいから、丁寧に取り...

お疲れ様でした。 今回は、ドラム演奏の基礎を学びます。地味(笑)ですが、がんばりましょう! 【ストローク】 音の大小(ダイナミクス)を叩き分ける為、4つの基礎ストロークを学びます。 スティックを"止める"、"戻す"など、しっかりと意識しましょう。 小さい音がしっかりとコントロ...

お疲れ様でした。 最近お気に入りの楽曲を聴かせてくれました! 例のバンドっぽいですが(笑)、アイドルが歌い、ドラムはよりロック的ですね。 その楽曲内の、あるfill inに心惹かれるそう。 その正体は… 【シングルロール強化】 シンプルなシングルストロークのアクセン...

お疲れ様でした。 【休符移動メソッド】 前回取り組んだ 16分音符の休符移動。 演奏曲の冒頭フレーズを使い、今一度しっかりと取り組みます。 80~90bpm、フットHHを8分で踏みながら、「歌い」ます。その形を、RLRL に沿った手順で叩いてみましょう。 「RL LR R...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta