音楽教室ドラム教室レッスンノート 手の連打、8ビート、16ビート、足のダブルなど

手の連打、8ビート、16ビート、足のダブルなど

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

8/13
体験レッスンということで各テクニックをチェックしました。

・シングルストローク
アクセントなしのストロークはとてもきれいです。このままの路線で行きましょう。

アクセントありのストロークは改善の余地ありです。特にグリップは改善する点がありますので、本レッスンで取り組んでいきましょう。

・8ビート
通常のパターンは特に問題なく叩けています。

・16ビート
片手で刻む16ビートは右手が結構つらそうでした。アップダウン奏法自体は出来ていると思うので、16ビートの時もうまくアップダウンができるようになるといいですね。

・足のダブル
足のダブルも動き自体はできています。ただ上半身との兼ね合いでできる時とできない時が出てきてしまうので、上半身がどんなプレイをしていても足が影響を受けないようになりましょう。

・左足の動き
左足をゴーストモーションで動かすことができるので、フットハイハットを日頃からなるべく踏むように心がけましょう。

フットハイハットで8分を踏みながら右足でサンバキックを踏むというのが定番の練習なのでやっておいてください。

・ツインペダルのフレーズ練習
いくつか定番フレーズを教えましたが、結構すぐに対応できていましたね。
スムーズにできるようになること
クリックに合わせてできるようになること
を意識しながら練習しておいてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・北千住・松戸

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta