音楽教室ドラム教室レッスンノート アップダウン奏法で気持ちの良い8ビート!

アップダウン奏法で気持ちの良い8ビート!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験後の初レッスン、お疲れ様でした。

本日のレッスンでは、スネアとバスドラを使ってのメトロノームに合わせた4分音符、8分音符、3連符、16分音符の練習と、8ビートのいくつかのバリエーションをやってみました。

その中でバスドラの力強い踏み方やスネアのリムショット、ハイハットの「アップダウン奏法」やリズムの中でハイハットを開閉させる「オープンクローズ」も少しやりましたね!

ハイハットのアップダウンは、8ビートに強弱がつくので、上手くいくととってもカッコ良かったですね(^^)/

どの内容もあまり苦戦することなく、すぐに習得する事ができましたが、一つポイントとして、初めてのリズムや苦戦しているリズムの時は、ゆっくりとしたテンポから丁寧に行うと理解も早くすぐに出来るようになりますので、意識してみてください。

家では中々ドラムの練習は出来ませんが、手足を動かしてイメージトレーニングするだけでもかなり違うので試してみてくださいね♪
このレッスンノートを書いたコーチ

吹奏楽・バンドどちらも歓迎!サポートドラムとしても活躍中の親切コーチ

ドラム・カホン・ルーディメンツ教室
加村憲之 (ドラム)

苗穂・白石・恵庭・菊水・新道東・豊水すすきの

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta