音楽教室ドラム教室レッスンノート ツインペダルの集中練習

ツインペダルの集中練習

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

7/1
・ツインペダルを使ったフレーズ練習
RLRLrlの6連符(大文字が手(RL)、小文字が足(rl))
手はスネアだけでなくタムを叩いたり、移動させたりしました。
きれいに6つの音がバラけることが大切です。
急に速いテンポで叩かずにある程度1音1音しっかり聞き取れる速さで叩いて確認してからスピードを上げていってください。

手の音量が足に負けないように高い位置からスティックを落とすようにしてください。リバウンドをしっかりと手首でとらえれば速くてなおかつ大きな音量が出せます。

・ツインペダル連打
普通の連打パターンはしっかり踏めています。
スネアが倍速で入るパターンはまだ苦手なようなのでそちらを集中的にやっておいてください。
(私も苦手でした)
踏み方は足首を柔らかく使う踏み方をマスターしましょう。今はまだ足を持ち上げるような踏み方になっているので股関節が疲れますが、足首のバネで足を跳ね上げるような踏み方をマスターすると全然疲れなくなります。
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・北千住・松戸

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta