音楽教室ドラム教室レッスンノート 久しぶりのドラム!

久しぶりのドラム!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回はお疲れ様でした!!

久しぶりのドラム楽しんでもらえたでしょうか?

今回は久しぶりという事でしたが、
かなりいい音出してましたよ!これほんとに!!!
素晴らしい音でした!!

それではレッスンの内容を書いていきますね!


まずはスティックの持ち方からです!

はじめにスティックを人差し指の第一関節に乗っけます。
そしてスティックと平行に親指を置きます。
人差し指と親指でつまむような感覚になります。
のこり3本の指はスティックにそえます。
この時、スティックのお尻が生命線にそうようにします。
そうすると、スティックが自分の腕からスーっと真っ直ぐ長くなった様な感じになります。
これがずれると腕の延長線上が曲がってしまうので、
真っ直ぐになる様に注意します。

これが持ち方です!

そして、次は振り方です。

振り方は手首に紐が付いていて、
そこから上に上げられていく感覚で上げていきます。
そこから一気に「ビューン」と下に打ってやります。
感覚的にはボールを投げる様な感じですかね。
そして、ショットした後はスティックをギュっと握ります。
そうするとスティックは止まります!

次に!足ですね。
足はペダルの真ん中あたりを踏みます。
あんまり前の方だと力がうまく伝わらないので、
真ん中あたりで自分のいい場所を見つけてほしいです!
踏む時は腹立つ人の顔にめり込ませる様に叩きます!笑

この叩き方で、リズムもやりました。
足を「ドンドンドンドン」と叩きながら
手を
「ツツダン、ツツダン」
のパターンです。

これがすげーいい音出てました!
これサイコーです!!

このパターンを叩く時は
左手は自分の道を行き、右手は避けてやるのがミソです!
かなり今回はいい感じにできたと思います!!
このレッスンノートを書いたコーチ

森山直太郎のプリプロ経験も!小学校教諭を夢見た腕利きドラマー

フミナリドラム教室
河鰭文成 (ドラム)

苗穂・菊水・豊水すすきの

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta