音楽教室ドラム教室レッスンノート 6月21日ドラム体験レッスン。

6月21日ドラム体験レッスン。

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は
・自己紹介
・スティックの持ち方
・8ビート
を行いました。

スティックの持ち方は、出来れば持たずに演奏出来るのが一番いいのですが、そのような特殊な能力は持ち合わせていませんのでw、出来るだけ最低限の力でスティックを持ちます。
片手で椅子を持つときの手の形や、手のひらをひっくり返した時に自然に閉じる指の動きなどを参考に出来るだけゆるく持ちましょう。
サウンドは波形で形成されていますので押えつけるとそれだけ音が鳴らなくなります。
自然なサウンドが引き出せるグリップを身に付けましょう。

8ビートは七割がた出来ていましたのでこれを100%に出来るように頑張りましょう。
失敗をすると−1になりますので+1にする為には2回成功しないといけなくなります。
なるべく失敗しないテンポで成功を繰り返して貯金を増やしていきましょう。
後は見た目も重要なポイントです。
脇を締めて演奏すると動きが制限されますし、見た目もこじんまりとしてしまいます。
無理に開ける必要はありませんが、見た目もカッコいいドラマーを目指して頑張りましょう!

今日はお疲れ様でした(^O^)/
このレッスンノートを書いたコーチ

全国ツアーなど精力的に活躍。熱さピカイチの先生がゼロからサポート

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta