音楽教室ドラム教室レッスンノート ☆体験レッスン☆

☆体験レッスン☆

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

♪体験レッスンありがとうございました&お疲れさまでした♪

↓今回のレッスン内容↓
☆きっかけ等ヒアリング
☆キックペダル設置
☆ポジショニング (身体の置き位置:BDからの距離/高さ/向き)
☆『叩かず落とす』
☆希望課題曲≪Doll〜≫習得に必要なスキルについて
☆4種ストロークについて(タップ/アップ/フル/ダウン)
☆上記フルストローク→ダウンストロークの実践
☆フットワーク(ヒールダウン奏法/ヒールアップ奏法)
☆四肢のコンビネーションについて(2way/3way/4way)
☆拍の分割
☆スティックアドバイス

※譜面自体は読めるとのことでしたので、ドラムに必要な動作/テクニック系に関する説明を中心に行いました☆
ドラムはいかに"適切な動作を自動化"させるかが、上手く叩ける/叩けない、を大きく分ける要素なので、初めて数ヶ月〜1年程度で"適切な動作"をクセに出来るかが後の大きな別れ道♪
曲をなぞるだけでなく、同時進行でその時必要な動作/テクニックをひとつずつ身につけていきましょう☆
このレッスンノートを書いたコーチ

フランクなキャラクターで女性&初心者にも大人気!栄えある初代MVPコーチ

ドラムスクール|GROOVE INC.
佐藤けんじ (ドラム)

五反田・目黒・恵比寿・渋谷・原宿・代々木・新宿・高田馬場・池袋・大塚・巣鴨・駒込・田...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta