音楽教室ドラム教室レッスンノート 新しい曲と、必要な練習を

新しい曲と、必要な練習を

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回のレッスンでは、2曲目としてオトナチックをやり始めました。

この曲ではアップダウン奏法を多く使いながら叩くことになるので、まずその練習から入りました。
単純に右でアップダウンを繰り返すことと、アクセント移動という16分音符を叩きながらアクセントの位置を移動させていく練習です。
これをアクセントにアップダウンを使いながら行うと左右で使えるようになるので、アップのメニューに取り入れてみてください。
慣れてくると自然と出来るようになるので、アップ・曲で使いながら体に馴染ませていきましょう!


その練習が終わった後には、今回の曲から2・4の位置以外にもスネアが入るのでその練習を行いました。
かなり頭を使うことになったとは思いますが、これも慣れてしまえば簡単に出来るようになるのでこの曲で出来るようにしましょう!
他の色々な楽曲でもこのような8ビートのパターンが出てきます!
このレッスンノートを書いたコーチ

大学時代から全国で活動!貴方の興味を大切に、きめ細かい指導でサポート

大橋のドラム教室
大橋諒一 (ドラム)

野洲・守山・京都・三条・河原町/四条・三井寺・烏丸

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta