音楽教室ドラム教室レッスンノート 6月16日ドラムレッスン。

6月16日ドラムレッスン。

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は
・ツインペダルのセッティング
・ツインペダルの練習方法
・ツインペダルのカッコいいフィルイン
を行いました。

ツインペダルのセッティングはハイハットとツインペダルのどちらをメインに持ってくるかで位置が変わります。
どちらにしても身体のバランスが崩れない位置を探してセットしましょう。
椅子とペダルで二等辺三角形が出来るようにしましょう。
ビーターの角度はなるべく揃えた方が個人的には踏みやすく思います。
ただシャフトがある分左のペダルが重たくなるのでバネをうまく調整しましょう。
手で両方のペダルを押してみて差があまり出ないようにセットしましょう。

ツインペダルの練習方法は兎に角踏むことなんですがw、例えば手は8ビートを叩きながら右足シングルで八分音符1小節、続けて左足からツインペダルで16分音符1小節、続けて今度は左足シングルで八分音符1小節、続けて右足からツインペダルで16分音符1小節叩くと左右バランスよく練習できますのでゆっくりなテンポからチャレンジしてみましょう。

ツインペダルのキックダブルを含めた六連符フィルインは手が右左右、足が右足ダブル左一回の手順足順でやるとやりやすいです。
意外と簡単でカッコよく、多用されるフィルインなので早いうちから身に付けてみんなをあっと言わせましょう!

今日はお疲れ様でした(^O^)/
このレッスンノートを書いたコーチ

全国ツアーなど精力的に活躍。熱さピカイチの先生がゼロからサポート

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta