音楽教室ドラム教室レッスンノート 6月4日ドラムレッスン。

6月4日ドラムレッスン。

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は
・スティックコントロールの練習
・三連符を叩く練習
・8ビートの練習
を行いました。

スティックコントロールは手の形が非常に大切です。
親指に力が入ってないか、親指以外の指が曲がっていないかなどをチェックして一打一打確認しながら練習しましょう。

三連符は普段聞きなれない音符なので早めから触れて慣れていきましょう。
ワンタッタ、ツータッタ、スリータッタ、フォータッタと数えながら演奏すると安定します。なるべく口でリズムを言いながら演奏するクセを付けましょうね。
ワルツなどの三拍子のリズムも知識として持っておくと色々な時に役立ちますので頭の片隅に置いておきましょう。

8ビートは少し慣れてきましたので、シンバルを打ったり、フィルインを少しずつ増やしていきましょう。
全ての基本となるリズムになりますので何も考えなくても体が勝手に動くぐらいまで練習しましょう。

今日はお疲れ様でした(^O^)/
このレッスンノートを書いたコーチ

全国ツアーなど精力的に活躍。熱さピカイチの先生がゼロからサポート

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta