音楽教室ドラム教室レッスンノート なるべく細かくない事!!

なるべく細かくない事!!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日はお疲れ様でした!!

久しぶりのドラム、楽しんでもらえましたか?

今回はなるべく細かくない基礎をやりました!笑

まずはスティックの持ち方からです!
スティックは人差し指の第一関節に乗せて、
親指をスティックと平行にし、親指と人差し指でつまむようにします。
そして、スティックのお尻を生命線に合わせて、
残り3本の指をそえます。

これがスティックの基本的な持ち方です。

それと、足の踏み方です!
足はカカトを上げて叩きます!
憎い人を思って叩くとうまくいきます!笑
ペダルの踏む場所はあんまり前になると踏みにくいので、
少し後ろの方がオススメです!

そしてそして!
この叩き方で8ビートをやってみました!

まず右手で「1、2、3、4」でハイハットを叩きます。
そこに「1」にバスドラ(足)「3」にスネア(左手)を入れます。
まずこれはできました!
もう1パターンが
「1、2」
にバスドラを入れるパターンです。
「1」にいれるのと「1、2」に入れるのを交互にやって、
よくある8ビートをやりました!
かなりいい感じでしたよ!!

そして、フィルインもやりました!
これはスネアからタムタム、フロアタムへ
回していくようなフレーズです!
文字にするとですね、
「タカタカ、トコトコ、トコトコ、ドコドコ」
です!
おおざっぱすぎでしょうか?笑

でもでも!これはできてましたし、
リズムが崩れる事なかったので非常にグッドでした!

今日の感じを家で本を叩いていくと、
だんだんいい感じにスティックと手が仲良くなってきますんで、
時間見つけて本をボロボロにしていってほしいなって思います!
このレッスンノートを書いたコーチ

森山直太郎のプリプロ経験も!小学校教諭を夢見た腕利きドラマー

フミナリドラム教室
河鰭文成 (ドラム)

苗穂・菊水・豊水すすきの

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta