音楽教室ドラム教室レッスンノート 8ビート(4分音符)

8ビート(4分音符)

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした。

お忙しい中、雨にもかかわらずお越しいただきました!

●BOTH●
bpm 75、少しテンポアップしましたが、なんだか不安定です。でも、少しずつ力がついてきていることは感じられます。次回は、より安定して叩けるよう、がんばりましょう!
また、変形パターンにも取り組みました。
キックをウラで踏むパターン。とても大切な動きになります。こちらも並行して進めていきましょう。

●8ビート●
グレードアップを目指します。
特定のパターンの時、タイムが速くなります。
こちらの解消の為、右手を4分音符で叩いてみましょう。
手足のコンビネーションにずれる箇所が出る為、かなり難しいですね。十分に慣れるよう、しっかり取り組んでいきましょう!


どのようなビートでも、実際に叩く細かい音符と共に、4分音符を常に感じられることが必要になります。
タイムキープにも、必ずや良い効果があるはずです。
がんばりましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

海外アーティストと多数共演!現場仕込みの技をイチから伝授

IKEDA DRUM SCHOOL
池田進一郎 (ドラム)

枚方市・大和田・西三荘・守口市・土居

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta