音楽教室ドラム教室レッスンノート 初心者がすべき新歓ライブ対策

初心者がすべき新歓ライブ対策

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした。

初心者という事でセッティングやスティックの持ち方、各部名称等もレクチャーしていきましたが、5/21の新入生歓迎ライブの対策を中心にレッスンしていきました。

何となくのタイミングで覚えていたバスドラムとスネアのリズムを、休符を意識したり右手の8分音符にしっかりと当てはめることで直ぐに安定感が増しました。

簡単にするというのは単に手数足数を減らす事では無く、考え方、感じ方を変える事で理解が深まり、その結果、クオリティをあまり落とさずに簡単になる方が数倍お得です♫

今回のレッスンではそういった部分も感じられたかと思います。

本来ならばもっと基礎を固めてから曲に臨むのが良いのですが、本レッスンに来て頂ければまず素敵なライブが出来るように全力でサポートします。
それから基礎を固め、理解を深め、充実した学生生活が送れるようにしましょう。
是非お待ちしています♫

本日は体験レッスンにお越しいただき誠にありがとうございました。
本レッスンでお会いできることを願っています。
このレッスンノートを書いたコーチ

名門楽器ショップも太鼓判!信頼に裏打ちされたノウハウを独り占め

高橋 城司ドラムスクール
高橋城司 (ドラム)

高田馬場・池袋・大塚・巣鴨・田端・日暮里・上野・御徒町・秋葉原・御茶ノ水・水道橋・大...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta