音楽教室ドラム教室レッスンノート 体験レッスン!

体験レッスン!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は体験レッスンという事で、
実際にドラムセットに触れてもらいました!
右足を【1.2.3.4】と踏んでもらい(ドンドンドンドン)、
右手を右足と同じく【1.2.3.4】と叩いてもらい(チッチッチッチッ)、
【2と4】の位置に左手で、スネアを(タッ、タッ)と叩いてもらえれば、【ビート】の完成です!
基本的にこの【ビート】と、最後の方にやってもらった、右手をスネアに移動して叩く【フィル】という構成でドラムは成り立っています。

今日やってみてもらって、
意外と出来てしまうんですよね!

実際に叩いている所を見ましたが、さすがは楽器は違っても音楽をしている方だなぁと思いましたよ!
理解してもらうスピードも速いですし、
叩く事に関しても、聞いた事のある音だと認識するのも速いですね!
ドラムは、どの音がどんな風に鳴っているのかがわかれば、思っているよりもサッと叩けますので、
お家でも、イメージしてやってみて下さいね!
エアドラムでも充分ですので!

楽しんでもらえてるのが音に出ていたので、良かったです。
このレッスンノートを書いたコーチ

年100本のライブに出演。心地良いドラムを学びたいならこの先生!

スマイルドラム教室
吉野順也 (ドラム)

梅田/大阪・天王寺・難波・中津・十三・上新庄・関大前・本町・心斎橋

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta