音楽教室ドラム教室レッスンノート 叩き方全般!!

叩き方全般!!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回はお疲れ様でした!!
ドラムはどうでしたか?楽しんでもらえたでしょうか?

今回は基本的な事を中心にやってみました!

まずはスティックの持ち方です。
人差し指の第一関節にスティックを乗せます。
そして、親指をスティックと平行にし、スティックをつまむ様にします。
スティックのお尻を生命線にあわせ、残り3本の指はスティックにそえます。
これが基本的な持ち方です。

次に、この持ち方での叩き方です。
手首に紐がつけられた様な感じで上にあげていきます。
この時、手首から上の部分は脱力しているので、
スティックの先は下を向くような感じになります。
そこから下にボールを投げる様な感覚でショットします。
そして打った時にスティックをギュッと握ります。

これが叩き方の一連です。

この叩き方で8ビートをやってみました!
左手を叩く時に右手が邪魔になると思うので、右手はよけてやるように叩きます。
そうすると、左手も上に上げる事ができます!

それと、アップダウンというテクニックも少しやってみました!
これは1打打ったついでに「ちょん」と叩いていくような叩き方です。

全体的に物凄くいい感じにドラムが叩けてたと思いますよ!
手の動きも非常に良かったので、すぐに慣れていろんな事ができるようになるんじゃないかなと思います!!
このレッスンノートを書いたコーチ

森山直太郎のプリプロ経験も!小学校教諭を夢見た腕利きドラマー

フミナリドラム教室
河鰭文成 (ドラム)

苗穂・菊水・豊水すすきの

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta