音楽教室ドラム教室レッスンノート ザ・1つ打ち!

ザ・1つ打ち!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は悪天候の中お疲れ様でした!

ドラムは楽しんで頂けたでしょうか?

今回は基本的な事を中心にやってみました!

まずはスティックの持ち方です!
人差し指の上にスティックをのせます。
そしてスティックと平行に親指をあてます。
親指と人差し指でスティックをつまむような感じになります。
そして、スティックのお尻を生命線に合わせます。
残った3本の指はスティックにそえます。
これが持ち方です。

そして、振り方としては、
手首に紐が付いているような感じでつるされるように上に上げていきます。
そこから一気にボールを投げるようにショットします。

今日はこの持ち方、振り方を中心にやりました!

この振り方の時にきをつけたいのが、
脇が開かないようにということです。

叩く場所に向かって肘を向けてやる感覚です!

これをちょっと練習してみてください!

そして、この練習の時に打点を500円玉くらいにとどめるようち心がけてみてください。

とっても地味な練習になっちゃうんですけど、
この叩き方でドラムを叩くととても気持ちよく叩けると思います!
このレッスンノートを書いたコーチ

森山直太郎のプリプロ経験も!小学校教諭を夢見た腕利きドラマー

フミナリドラム教室
河鰭文成 (ドラム)

苗穂・菊水・豊水すすきの

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta