音楽教室ドラム教室レッスンノート 基本動作をフィルインに

基本動作をフィルインに

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
カルテ送信いたしますので、ご確認ください。

■チェンジアップ抜粋
八分音符、16音符を2拍ずつ演奏しました。
この基本動作は退屈に感じるかもしれませんが、
テンポを掴み取る、音の長さを把握する、
フィルインのベースにできるなど、
非常に重要な動きです。

■フィルイン
上記の動きにシンバルを加え、
タムの移動も含めました。
基本動作から発展する要領を
ご理解いただければ、
自由に演奏できるようになります。

■曲と一緒に
練習の甲斐あり、曲のテンポでフィルインを
演奏できるようになりました。
曲中の動きを聴いて理解し、
ゆっくりから演奏すれば、
曲のコピーができるようになります。

■サウンドの変化
全身の力みがなくなり、素直なサウンドのなりました。
スネアの音色を調整しましたが、
現状ほぼ完璧な、心地よいサウンドです。
このレッスンノートを書いたコーチ

難しく考えず“あなたの"理想の音を。ロックから吹奏楽バンドまで

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta