音楽教室ドラム教室レッスンノート レッスンお疲れ様でした。大...

レッスンお疲れ様でした。大...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。

大分左手の動きにも良い部分が出てきました。
この調子で右手が足に釣られる部分と共に、気にしながら練習しておきましょう。

フィルを考え、書いてみることでドラム譜に少しづつ慣れ、利用出来る物になってきます。
間違っていてもレッスンで説明しながら修正すれば、意外と身近な物に感じられたのでは無いでしょうか?

イメージと楽譜と演奏が全て一致すればどんどん効率は上がります。
少しづつ慣れていきましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

名門楽器ショップも太鼓判!信頼に裏打ちされたノウハウを独り占め

高橋 城司ドラムスクール
高橋城司 (ドラム)

高田馬場・池袋・大塚・巣鴨・田端・日暮里・上野・御徒町・秋葉原・御茶ノ水・大久保・水...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta