サイタ音楽教室ドラム教室 東京 高橋 城司ドラムスクール レッスンノート レッスンお疲れ様でした。基...

レッスンお疲れ様でした。基...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。

基礎中心のレッスンから段々と実践的な部分に入ってきていますが、それを楽しむには基礎が大切になってきます。

お仕事が忙しい時期に入り、中々時間を確保するのが大変だとは思います。
しかしながら、ノートを参考に時間は短くても効率を上げる事はまだまだ出来そうです。

忘れ物に気をつけるのもそのひとつですよ(笑)
新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした。 月例の曲はまだまだ良くなる部分がありました。 落ち着いたら復習してみると良いと思います。 曲、ブレイク、フィル、全てにおいて姿勢はとても大切です。 姿勢を確かめてからセッティングする事でより良い演奏が出来ます。 すぐに叩こうとせずにしっかりと確認してから...

体験レッスンお疲れ様でした。 椅子のセッティング、スティックの持ち方、バスドラムの踏み方、それぞれ手短にですが理由と方法を説明しました。 理由を理解して実践すれば続けやすいと思います。 姿勢や肩の位置に気をつけつつ取り組みましょう。 体験レッスンでしたのでドラムセットにも触れていき...

レッスンお疲れ様でした。 色々なシンコペーションがある中でもっとも基本的な2種類に取り組んでいます。 しっかりとマスターして応用できるようにしましょう。

レッスンお疲れ様でした。 選考会に向けて急ピッチで進めてはいますが、1つずつの技術は必ずゆっくり動かして、まずは自身がどんな動きをするのか確認し、確実に出来るようになってからテンポを上げましょう。 技術にムラのあるドラマーには、メトロノームを使わず、すぐに自分のテンポで練習してしまう人...

レッスンお疲れ様でした。 月例の曲は至る所に基礎の一部が散りばめられています。 ノートを参考に習ったことを活かして取り組んでください。

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta