サイタ音楽教室ドラム教室 東京 FREEDOMドラムスクール レッスンノート 課題曲の練習を進めていきました。...

課題曲の練習を進めていきました。...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

課題曲の練習を進めていきました。

二回目のサビ以降の展開を練習しましたが、ここはやることが多いですね。各パターンを覚えることが大事ですが、それが出来たら各パターンを繋げる練習をしないといけません。
この「パターンの繋ぎ目」の練習はとても大事ですので、何回も繰り返し演奏してみて下さい。

練習の最中に止まってしまうことが多いのが少し気になりました…独りで演奏する場合はミスをしても良いので思いきり演奏するようにしてみて下さい。
このレッスンノートを書いたコーチ

受講者の喜びの声多数!日本唯一の打楽器教育機関で指導を学んだベテラン

新着レッスンノート

課題曲の練習を進めていきました。 前回のレッスンで気になっていた部分のチェックから始めていきました。 僕が気になっている点は二つです。リズム・パターンが安定しないのと、フレーズがキチンと演奏出来ていない点です。 リズム・パターンが安定しないのは、右足の踏み方が安定しないのと、各手...

課題曲の練習を進めていきました。 まずは、リズムパターンをシンプルのままで、音源に合わせて演奏してもらいました。 楽曲の構成は頭に入ったようですね。 所々に「字余り」的に小節数が増えたりしていますが、幸い楽曲中にリズムは止まる事はありませんので、構成が分からなくなったとしても演奏を続...

課題曲の練習を進めていきました。 だいぶ仕上がってきていると思います。ここまで練習されてきて、苦手な部分は把握出来ていると思います。そこをピックアップして、じっくりと練習してみる事をお勧めします。 まずは、フレーズを演奏する時に左手の音がしっかりと出せていないのが気になりました。 ...

課題曲の仕上げを行いました。 仕上げの演奏する前に、細かなアドバイスをさせて頂きました。 まず、演奏中の左足ですが、出来るだけ踵をボードに付けた状態にしたいですね。より細かなニュアンスを付けられるようにするには、足の指先の抑え込む力の微調整が必要になってきます。これは、踵がボードに付...

体験レッスンお疲れ様でした! 現在、練習している楽曲で上手く出来ない課題にアドバイスをさせて頂きました。 まずは、右足の細かな二連発ですが、これは一打目と二打目の踏み方を変える事で対応します。 一打目は、スタート地点をバスドラムの打面近くからにして、爪先で軽くフットボードを踏みま...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta