サイタ音楽教室ドラム教室 東京 高橋 城司ドラムスクール レッスンノート レッスンお疲れ様でした。体験と...

レッスンお疲れ様でした。体験と...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
体験ということで一応リズムパターンにも挑戦しましたが、本レッスンではスティックの持ち方、フォーム、リズムの取り方、音符の読み方、書き方、使い方等、初心者でもついてこられる様丁寧に時間を掛けて進めて行きます。これも個人レッスンの利点ですね。

真剣に取り組んでいる表情が印象的でした。
その気持ちがあれば上達に結びつける事が出来ますよ。
本レッスンを受けて新しい自分を見つけ、大学生活を満喫してみては如何でしょうか?
その為には協力を惜しみませんので、良かったら入会して下さいね。

それではまたお会いできる事を楽しみにしています。
体験レッスンにお越し頂きありがとうございました。
新着レッスンノート

少し間が空いてしまったのと、あまり練習する時間が取れなかったようなので月例を中心に進めていきました。 今回の曲に触れる事で、普段から基礎練習をしておくことの大切さもわかったと思います。 少しづつ時間を見つけて取り組みましょう。

レッスンお疲れ様でした。 今回は二時間連続のレッスンという事もあり復習しつつもしっかりと前に進めました。 そしてノートを読み返せば、自分一人でもできる練習が沢山あると思いますので、しっかりと取り組んでみてください。 そうすれば復習の時間を短くし、さらに前に進めますよ。

レッスンお疲れ様でした。 月例の曲はまだまだ良くなる部分がありました。 落ち着いたら復習してみると良いと思います。 曲、ブレイク、フィル、全てにおいて姿勢はとても大切です。 姿勢を確かめてからセッティングする事でより良い演奏が出来ます。 すぐに叩こうとせずにしっかりと確認してから...

体験レッスンお疲れ様でした。 椅子のセッティング、スティックの持ち方、バスドラムの踏み方、それぞれ手短にですが理由と方法を説明しました。 理由を理解して実践すれば続けやすいと思います。 姿勢や肩の位置に気をつけつつ取り組みましょう。 体験レッスンでしたのでドラムセットにも触れていき...

レッスンお疲れ様でした。 色々なシンコペーションがある中でもっとも基本的な2種類に取り組んでいます。 しっかりとマスターして応用できるようにしましょう。

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta