サイタ音楽教室ドラム教室 大阪 Morishi music school レッスンノート セッティングの説明。スティ...

セッティングの説明。スティ...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

セッティングの説明。

スティックの握り方やショットの説明。

手足のトレーニング。

体験レッスンお疲れ様でした(^_^)
ドラムセットをセッティングする時はハイハット、バスドラ、イスの三点で支える様にしてみて下さい。そうするとビートも安定して楽にドラムが叩けると思います。

スティックも握り方一つで音色が変わるので握り込まずスティックを投げるイメージを持つ様にして下さいね(^_^)

手足のトレーニングはテンポを決めてカウントしながら叩く場所が変わった時にテンポ揺れないよう注意してなるべく長時間してみると自分のテンポの揺れが改善してくると思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

びわこJAZZフェスティバルなど、有名イベント出演多数!ブルースバンドも

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした^ ^ はじめの1時間は手足のトレーニングを中心に、大分力も抜けてパターンを出来るようになってきましたが、バスドラが16分音符のウラになるパターンはまだ力が入りやすいので注意して下さいね。 音やリズムはすごく良くなってきています^ ^ リズムパターンは、...

レッスンお疲れ様でした(^ ^) 初めの1時間は手足のトレーニングを中心にしていきました。 バスドラも良い感じに鳴ってきて、まだテンポが早くなると力みがちになるので注意してくださいね(^ ^) パターンによっては身体が左右のどちらかに傾いたりする時があるので、鏡をみて姿勢をチェッ...

レッスンお疲れ様でした(^ ^) 手足のトレーニングは、足に力が入ってテンポが遅くならないように注意して下さいね(^ ^) あと、上半身が力み過ぎない様にして下さい。 リズムパターンは、良い感じに叩けていたと思います(^ ^) フィルインの時にリズムがなくならない様に注意し...

レッスンお疲れ様でした(^ ^) 手足のトレーニングは足に力が入ってバスドラが遅れがちだったので力を抜いて出来る様にして下さい。 スティックの方はシングルストロークの左右共にバランスが良くなってきていて良かったです(^ ^) パラディドルは手順を覚えて慣れてくれば出来ると思い...

レッスンお疲れ様でした(^ ^) 手足のトレーニングで今回はハイハットも盛り込んだパターンをしました。 今迄のパターンに盛り込んだパターンなので左足のハイハットと手が一緒になる所をカウントして出来る様にして下さいね(^ ^) リズムパターンはまだ少しパターンで手一杯な感じなので楽...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta