サイタ音楽教室DTMレッスンCubaseレッスンノート

Cubase(キューベース)使い方講座レッスンノート

レッスンノートを詳しくレッスンノートについて詳しく

Cubase立ち上げから操作まで
Cubase立ち上げから操作まで
実際に立ち上げ、現状から何をするべきかの確認。 音源が使用できなかったので、サポートで問い合わせつつ、利用できた場合の操作。 ギタートラック以外のオケ作成の流れ。
【DTM】Cubase打ち込みの基本
【DTM】Cubase打ち込みの基本
最終目標である、バンドとの同期演奏にむけて、まずは音符を打ち込めるようになるための基礎知識とCubaseの基本動作を解説しました。
DTMのスキルを高める方法?!
DTMのスキルを高める方法?!
DTMのスキルを高めるのに一番効果的な「耳コピ」を解説。 ご自身の一番好きなアーティスト・ジャンルから楽曲を選び、耳コピをしながら楽しく身につける方法の触り部分を体験して頂きました。
作曲についてのご質問にお答えした日
作曲についてのご質問にお答えした日
作曲について。作り方。(歌が先?コードや楽器が先?) 人によってタイプがある等。得意楽器や歌いたい人などによって変わる。基本的には閃いた順でOK。頭ごなしで出来るに越した事はないが、ボツになる...
現状の機材で出来る事
現状の機材で出来る事
cubase10.5をお持ちなのでかなり整っており、現状ここまでできますよ、という点を理解いただきまきた。 あれば便利なMIDI鍵盤と、用途に合わせて今後必要だと思われるソフト。その他、現場で...
DTM、Cubase初心者講座
DTM、Cubase初心者講座
・ご本人がやりたいことと、実現可能なスペックの確認。(手持ちのPCや、導入すべきCubaseのバージョンなど) ・DTMを始めるのに必要な周辺機材(マイクやオーディオインターフェースなど)の紹...
ボーカルとオケの馴染ませかた
ボーカルとオケの馴染ませかた
マイクでの音の取り方や、コンプレッサー等を利用して、音楽として自然なボーカルとオケの距離感をつくりました。
音を打ち込んでその後
音を打ち込んでその後
Cubase内の音を出すまではあっさりクリア。 簡易な音源から、ちょっと手の込んだものまで。ご自身で出来そうなので、音を入力してからの事を中心に話しました。 EQなど、編集の際必要になってく...
脱、初心者の音
脱、初心者の音
曲データをプロレベルに仕上げるには。 今回は、翌日提出の音源データ完成に向けて現状(佐々木さんの自宅)で可能な編集に的を絞って説明。 佐々木さんの作られた完成品へのアドバイス。(非常に仕上が...
音圧を上げる方法
音圧を上げる方法
リミッターで音圧を稼ごうとするもうまくいかない、という事への対策。 音圧、音量が上がらない原因を思いつく限りお伝えしていきました。 シンセ内での音量調節(エフェクト使用が吉?)、シンセ→PC...

Cubase(キューベース)使い方講座のレッスンノート ページ先頭へ

Cubase情報

サイタのCubase講師がブログを通して、Cubase情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!