音楽教室クラリネット教室レッスンノート B♭クラリネットレッスン♪

B♭クラリネットレッスン♪

クラリネット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●ロングトーン三種類
・「ソの音8拍→4拍休み」
息の支えを意識しながら音が揺れないように気をつけて吹きました。
後半4拍をクレッシェンドしてさらに音量upも目指します
・「ソから2音を4拍ずつつなげて→4拍休み」
隣の音に寄り添うように息を乗せてつなげます。
最低音のミまで
・「レジスターで上がります。4拍ずつ」
低い音はたっぷり、上に上がる時は柔らかくキープします。

●音程を変えよう
「ソ」の音を吹きながら口を緩めたり絞めたりして音程を変えてみました。
いつも同じアンブシュアではなく、リラックスしたアンブシュアも作れるようになってきます。

●タンギングの引き出し
しっかりめだけでなく、柔らかく発音出来るようなデリケートなタンギングも練習してみました。
同時に息を入れる事も忘れずにいてください♪

●0スタート
ノイズを乗せて「さー」っと息で吹きます

少しずつ音にしてfまでクレッシェンドします

上手くいかないときは
f>0<してから

0<f
を練習してみてください

出来る音域をあげていくと同時に、段々短くも練習しましょう。

●指の動かしかた
丁寧にゆっくりと練習しました。リズムパターンを変えて練習すると効果的です♪
このレッスンノートを書いたコーチ

コンクール受賞歴多数!CDリリースも。趣味~音大受験まで幅広く対応

クラリネット&バスクラリネット教室♪
池田めぐみ (クラリネット)

渋谷・新宿・池袋・秋葉原・南浦和・浦和・戸田公園・蕨

レッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta