音楽教室クラリネット教室レッスンノート B♭クラリネットレッスン♪

B♭クラリネットレッスン♪

クラリネット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●ロングトーン
久し振りとのことで、少しずつ、確認しながら吹いてみました。
リードも軽めな番号でスタートで、善く鳴っていたかと思います。

・「ソの音を8拍」
8拍伸ばし→4拍休み→8拍伸ばし…を繰り返してみました。
メトロノームをつけて、じっくり伸ばして吹けました。吹き終わる時に音程が変わってしまわないように、最後まで口を緩ませないように意識してみてください。

・「2音を4拍ずつ」
ソを4拍→続けてファを4拍→4拍お休み
→ミを4拍→そのままレを4拍→4拍お休み…と、2音を続けて吹いて下のミまで吹きました。

次の音に行くときに息を乗せて吹き、たっぷり吹いて音がつなげるようなイメージを持って吹きました。

・「レジスターキーを使って」
低いミの音を4拍伸ばして、レジスターキーを伸ばし、上のシの音を4拍伸ばします

4拍お休み

低いファを4拍→レジスターキーで上がり、ドを4拍

4拍お休み

親指のみのファ→ドまで

低い音はたっぷり吹いて、レジスターキーを押してからは少し優しい気持ちで吹いてみてください。

●教則本
まずは音やリズムの確認をやりました。
次にフレーズがどこまでなのかを考えながら、音を長めに吹いてつなげてみたり、強弱をつけて歌い込んでいきました。

楽譜に書かれたところだけではなく、大切に歌いたいところを見つけながら、息を吹き込む練習をやっていきたいと思います~(*^^*)
このレッスンノートを書いたコーチ

コンクール受賞歴多数!CDリリースも。趣味~音大受験まで幅広く対応

クラリネット&バスクラリネット教室♪
池田めぐみ (クラリネット)

渋谷・新宿・池袋・秋葉原・南浦和・浦和・戸田公園・蕨

レッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta