音楽教室クラリネット教室レッスンノート B♭クラリネットレッスン♪

B♭クラリネットレッスン♪

クラリネット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●スケール
高音域への勢いをつけるためにも吹きはじめからしっかりと息を送り込み、高音手前には弱気にならない息でたっぷり吹いてみました。
折り返し地点から、降りてきて「ミ」を飛ばしてしまいやすいので気を付けてみてください。

二番もゆっくり練習をしました。
音のつながりを意識できるようになるまで、部分的に繰り返し吹いてみてください。

4番はアーティキュレーションをつけて練習をしました。
スタッカートがハッキリ鳴るように、ますはしっかりとタンギングしてみてください。

●指のトレーニング
指のトレーニングでありながら、音楽的になるにはどんな風に吹いたら善いか、考えながら練習をしました。
幾つかパターンを考えてから馴染むまで練習をしてみてください♪

●ランスロ
スピードアップ出来ていて良かったです。
スラーの頭は少しだけ強く吹き、スラー終わりは軽く抜く練習をしました。
更にフレーズを意識して吹くと、より音楽的になるかと思います。

●曲など♪
初見の練習を兼ねて、メロディックな曲を吹いてみました。
階名をふらずに、随分早く譜面を読めていたと思いました~(*^^*)
このレッスンノートを書いたコーチ

コンクール受賞歴多数!CDリリースも。趣味~音大受験まで幅広く対応

クラリネット&バスクラリネット教室♪
池田めぐみ (クラリネット)

渋谷・新宿・池袋・秋葉原・南浦和・浦和・戸田公園・蕨

レッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta