音楽教室クラリネット教室レッスンノート B♭クラリネットレッスン♪

B♭クラリネットレッスン♪

クラリネット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●ロングトーン/三種類ご紹介しました
・「ソの音8拍」
真っ直ぐ伸ばすことと、後半の4拍をクレッシェンドする二つの方法を練習しました。

クレッシェンドしてお腹や息の支えを意識して、音の揺れを抑えたり、音量upにもつながりますので、まずはこちらからやってみてください♪

・「2つの音をつなげて8拍」
隣の音に行くときに息を乗せてスラーにする練習です。気持ちよく隣の音に寄り添うように練習しました。

・「レジスターで上がる」
合計8拍で下の音はたっぷり吹きました。上に楽に上がれるようになるためにも、レジスターを押す前の音はたっぷりと吹きましょう。

●アンブシュアについて
「コーヒー」と唱えながら口の形を確認しました。楽器を加える前と、実際に楽器を加えてもその形が出来るように意識してみてください♪

●音階、教則本
スラーで吹いてみました。
「ラ→シ」が上手くつながるように、右手を予め押さえておくと、とてもきれいに繋がって吹けました。
左手人差し指の「ファ#→ラ」は手首を返すような感覚で動かす練習をやりました。

慣れてきましたらメトロノームを相手に練習してみてください♪
このレッスンノートを書いたコーチ

コンクール受賞歴多数!CDリリースも。趣味~音大受験まで幅広く対応

クラリネット&バスクラリネット教室♪
池田めぐみ (クラリネット)

渋谷・新宿・池袋・秋葉原・南浦和・浦和・戸田公園・蕨

レッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta