音楽教室クラリネット教室レッスンノート B♭クラリネットレッスン♪

B♭クラリネットレッスン♪

クラリネット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●音階
音の鳴り方が弱めで苦しい感じでしたので原因を考えました。
ロングトーンをやり、クレッシェンドして息を送り込む感覚を確認しました。
リードとマウスピースのセッティングをチェックしました。リードが大分マウスピースよりも下に付いていたので、苦しい原因はそのようでした。
少しの違いで鳴りにくくなるので気を付けてみてください~(*^^*)

その後は音階も楽に吹けていました~(*^^*)

●0スタート
響きある音色を作るために沢山練習をしました。
口を閉めすぎてしまうと、息が通らなくなり、響きも減ってしまいます。0スタートの毎日5分練習をして豊かな音色を作りましょう♪

●部活の曲
0スタートをやったあとに、そのアンブシュアで伴奏部分を練習しました。pで伴奏とはいえ、よく響いた感じになり、メロディーを支えてあげられると思います
少しだけクレッシェンド、デクレッシェンドして膨らみをつけてとても音楽的になりました♪

テヌートの吹きかたも、まっすぐ「たー」という感じではなく、「たーん」と余韻をつけて吹けました。
どんな感じに吹こうかな?と、口に出してみると、意外と簡単に目指したいところが見えてくるみたいです~(*^^*)
このレッスンノートを書いたコーチ

コンクール受賞歴多数!CDリリースも。趣味~音大受験まで幅広く対応

クラリネット&バスクラリネット教室♪
池田めぐみ (クラリネット)

渋谷・新宿・池袋・秋葉原・南浦和・浦和・戸田公園・蕨

レッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta