音楽教室クラリネット教室レッスンノート B♭ クラリネットレッスン♪●...

B♭ クラリネットレッスン♪●...

クラリネット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

B♭ クラリネットレッスン♪
●音階
スラー、アーティキュレーションを変えて吹きました。綺麗に吹けていましたが、2つの音でひとまとめになってしまっていたので、4つずつにしてフレーズを作りました。

姿勢にも気を付けて、重心をおへそ辺りになるように、ひざにも力を少し入れて支えるような構えにしてみました。

●学校の曲
・タンギング
アゴが動かないように気を付けましたが、吹き終わってからアンブシャーを維持するのが難しいようです。「話しをして口を閉じない」ような感覚で、アゴが戻らないように意識をしてみました。タンギングするとピッチが下がってしまうので、是非なくしていきましょう。

0スタートをして、その少し早いものを練習してアゴのトレーニングをしてみてください。

・ゆっくりなフレーズ
音符がシンプルになっても歌う気持ちを忘れずに行きたいですね。伴奏でもフレーズを意識して、発音も曲想に合うように柔らかくしてみました。かなり歌えるようになったので、その調子でいきましょう。

・16分音符
符点練習をそれぞれの場所で何パターンもやりました。少しびっこも解消出来たので、続けて練習してみてください。\(^^)/
このレッスンノートを書いたコーチ

コンクール受賞歴多数!CDリリースも。趣味~音大受験まで幅広く対応

クラリネット&バスクラリネット教室♪
池田めぐみ (クラリネット)

渋谷・新宿・新大久保・池袋・秋葉原・南浦和・浦和・戸田公園・蕨・銀座

レッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta