音楽教室クラリネット教室レッスンノート

クラリネット教室レッスンノート

サイタのクラリネット教室のレッスンノートです。レッスン終了後に、担当のコーチが毎回レッスンの要点をまとめた「レッスンノート」を送ってくれます。受講生のほとんどは、クラリネット初心者が中心で、目指すことは人それぞれです。

レッスンノートを詳しくレッスンノートについて詳しく

吹奏楽曲
吹奏楽曲
譜面は良く練習されています。 譜面に書かれている記号を良くチェックして練習していきましょう。 スラーの位置や、タンギングの位置など気をつけて練習してみましょう。
B♭クラリネットレッスン♪
B♭クラリネットレッスン♪
体の使い方について考えながらレッスンしました ●教則本 低音部分、太くしっかりと吹かれていました。 タンギングしている発音では少し柔らかいので、はっきりとした発音になるように、舌を付く...
B♭クラリネットレッスン♪
B♭クラリネットレッスン♪
●まずはロングトーンから 今回は拍の伸ばしかたを正確にカウントして、8拍吹いた後に4拍休み、また8拍吹く…という流れをつくってみました。 レジスターを使ったロングトーンもやりました。 ...
体に染み付くまで!
体に染み付くまで!
前回同様アンサンブルコンテストの曲を練習しました。 部活でテヌートとスタッカートの区別をはっきりするようにと言われたという事だったので、そこを重点にやりました。 交互に吹くと1時間のレッ...
思う様な音が出せない時には?
思う様な音が出せない時には?
何度やってみても納得のいく音が出せない時は、色々原因はありますが先ずは体の緊張をほぐしてみましょう。 頬に力が入っていたり肩に力が入って上手く息が入っていないのかもしれません。 力んだ分のエ...
苦手を克服したい
苦手を克服したい
自分の苦手な所、分かっていてもどうしたら良いのかと悩んでしまいますね。何となくこうすれば良いって思っても、意識をするとかえって出来なくなってしまう。誰しも経験する事です 音楽は気持ちがその...
基礎的なこと
基礎的なこと
レッスンお疲れ様でした。 楽器の角度、マースピースを加える量など気をつけて練習してみてください。 高音域の息の方向、スピードに気をつけましょう。
B♭クラリネットレッスン♪
B♭クラリネットレッスン♪
ソロの曲をレッスンしました ●冒頭丁寧に吹けるようになってきましたが、 しっかりと鳴らすところをつくり、優しく歌う表情も作ってみました。 ●8分音符が転んでしまわないように、メトロ...
B♭クラリネットレッスン♪
B♭クラリネットレッスン♪
ソロの曲をレッスンしました ●音の処理の長さについてお話しました。 発音の種類や表情の程善いところが出るまで練習してみましたので、日頃練習するときも是非思い出して練習してみてください。 ...
B♭クラリネットレッスン♪
B♭クラリネットレッスン♪
●組み立てかた 上管と下管のジョイントに特に気を付けて組み立ててみました。 リードとマウスピースの先もキズをつけないように、気をつけて組み立てましょう。 ●姿勢、アンブシュア 楽器を...

クラリネット教室のレッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta