サイタ音楽教室クラリネット教室レッスンノート

クラリネット教室レッスンノート

サイタのクラリネット教室のレッスンノートです。レッスン終了後に、担当のコーチが毎回レッスンの要点をまとめた「レッスンノート」を送ってくれます。受講生のほとんどは、クラリネット初心者が中心で、目指すことは人それぞれです。

レッスンノートを詳しくレッスンノートについて詳しく

本日のレッスン
本日のレッスン
レッスンお疲れさまでした。 マーチは前回の続きからやりました。 大体良かったと思いますが、強弱記号やアクセントが付いている所と付いていない所、などに気をつけてつけて、全体的にメリハリ...
B♭クラリネットレッスン♪
B♭クラリネットレッスン♪
クラブの曲をレッスンしました ●リズムを理解するためには4分音符をカウントすることがとても大切です。 メトロノームに合わせて手をたたく練習を是非お家でもやってみてください。 リズ...
B♭クラリネットレッスン♪
B♭クラリネットレッスン♪
部活の曲をレッスンしました ●冒頭ゆったりしている部分ですが堂々としっかりと楽器を鳴らしましょう。 発音もはっきり気味に吹くと鳴ってくるかと思います。 ●速くなってからはアーティキュレ...
2018年7月15日(日)
2018年7月15日(日)
◇クローゼ:クラリネット教本より ・ウォーミングアップ、C-dur,F-dur ・50のデュエットより第41番の仕上げ ◇ローズ:32のエチュードより第32番  -前回からの続き―仕...
クラリネットの曲
クラリネットの曲
跳躍の際の息遣い、アンブシュアに気をつけて練習していきましょう。 クレッシェンドなどを上手く使いながらフレーズを作っていきましょう。 スウィングはリズムを取るのが難しいと思いますが、仕組みを...
基礎的なことなど
基礎的なことなど
レッスンお疲れ様でした。 しっかりと吹けていました。 口の形、指をしっかり押さえるなど気をつけて練習していきましょう。 マースピースを加える深さも気にしてみましょう。 タンギングは難しい...
吹奏楽曲
吹奏楽曲
ソロ部分、とても良くなりました。 連符の違い、テヌートや、スタッカートがつく音、フレーズの頂点、フレーズの流れなどを意識して練習していきましょう。
本日のレッスン
本日のレッスン
レッスンお疲れさまでした。 前回のレッスンより、タンギングはかなり上達されたようです。 うまく出来なくなったら、1つの音だけを集中してずっとタンギングしてみてください。 高音の音を...
バスクラリネットレッスン
バスクラリネットレッスン
バスクラリネット アンブッシュアのまとめ方 音を安定させるための倍音の練習 タンギングの練習 など
B♭クラリネットレッスン♪
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 タンギング集中講座でしたが、怖くなると息が細くなり、鳴りにくい発音になってしまうようです。 息だけの発音を思いきってやり、初めのうちは汚くて構いませんので息をしっかり入れる度胸(...

クラリネット教室のレッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta