サイタプログラミングスクールC言語プログラミング入門講座 神奈川 楽しめるC言語セミナー レッスンノート ○×ゲームのプログラム作成(3)

○×ゲームのプログラム作成(3)

C言語プログラミング入門講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

11/11のレッスン内容は、以下の通りです。

 ・ ○×ゲームのプログラム作成
  - for文の動作結果で条件判定する手法

詳細は、レッスン中に別途お渡ししたノートも参照してください

□ ○×ゲームのプログラム作成

引き続き

 ・ ○×ゲーム

のコンソールアプリの作成が、テーマです。

今回は、

 ・ main()以外の各関数の内容確認

を実施しました。

このレッスンノートでは、その中で出てきたソースコード記述の技術的な内容を記します。


○ for文の動作結果で条件判定する手法

for文を動かした後、それがどのように終わったかによって処理を分けることがあります。

具体的には、

 ・ 周り切って終了
 ・ break文で強制終了

を判断する、ということです。

代表的なのが、探索処理です。

探索対象の配列などを全てチェックする部分をfor文で表現し、

 ・ 見つかったらbreak文で即終了

とします。

こうすると、

 ・ 探索できた場合: for文の継続条件を満たした「まま」終了
 ・ 探索できなかった場合: for文の継続条件を満たさなくなり、周り切って終了

となりますね。この結果を、if文などで判定することになります。


[ソースコード例]

int main(void) {
int a[10]; /* この中に、予め数値を入れておく */
 int target;
 int i;

 scanf("%d", &target);

 for(i=0; i<10; i++) {
  if(a[i] == target) {
   break; /* 入力した数値が配列の中にあれば、即終了
  }
 }

 if(i<10) {
  printf("%d番目に存在しました\n", i+1);
 }
 else {
  printf("存在しませんでした\n");
 }
}
新着レッスンノート

5/18 のレッスン内容は、以下の通りです。  ・ コンピュータの基礎知識   - 補数   - 2進数の負の表現   - バイトとビット レッスンの詳細は、別途お渡ししたノートを参照してください。

5/17 のレッスン内容は、以下の通りです。  ・ 二重ループの練習   - 九九の2次元配列を作成するソースコードの実装 詳細は、別途お渡ししたノートや保存したソースファイルを参照してください。 □ 二重ループの練習 ○ 九九の2次元配列を作成するソースコードの実装...

5/16 のレッスン内容は、以下の通りです。  ・ 機械学習に必要な数学 引き続き、確率・統計の内容です。今回は、以下の内容を説明しました。  ・ 確率変数と確率分布  ・ 積分 についてお話しました。 詳細は、別途お渡ししたノートを参照してください。 □...

5/15 の体験レッスンの内容は、以下の通りです。  ・ ガイダンス・現状確認  ・ C#の機能一覧  ・ プログラミングに必要なスキル  ・ アルゴリズムの基本構造と制御文  ・ オブジェクト指向について 詳細は、別途お渡ししたノートも参照してください。 □ ガイダ...

5/11 のレッスン内容は、以下の通りです。  ・ オセロのコンソールゲーム作成   - テストの基礎 詳細は、レッスン中に別途お渡ししたノートも参照してください □ オセロのコンソールゲーム作成 引き続き  ・ オセロのコンソールゲームのプログラム作成 ...

レッスンノート ページ先頭へ