サイタプログラミングスクールC言語プログラミング入門講座 神奈川 楽しめるC言語セミナー レッスンノート ガイダンスなど

ガイダンスなど

C言語プログラミング入門講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

3/5の体験レッスンの内容は、以下の通りです。

 ・ ガイダンス
 ・ プログラミングの導入
 ・ プログラミング言語の種類
 ・ プログラミングの流れ
 ・ サンプルプログラムのデモ
 ・ C言語の機能一覧
  - リスト構造
  - 構造体とポインタの組み合わせの補足

詳細は、紙でお渡ししたノートを参照してください。

□ ガイダンス

体験レッスンの冒頭で、ガイダンスを実施しました。

詳しい要望などは、この中で伺いました。


□ プログラミングの導入

プログラミングの位置付け、プログラミングに必要なスキルについてお話しました。

プログラミングは、「コンピュータに実行してもらいたい役割を果たすために、必要な手続きを記すこと」です。

上記の必要な手続きは、しかるべき書式で、かつ順番を意識して記す必要があります。

そのことから、プログラミングでは

 (1) 文法に関する知識
 (2) アルゴリズムを構成するスキル

が重要になります。アルゴリズムとは、料理でいうところのレシピのようなものです。


□ プログラミング言語の種類

CやJava、C++、PHP、Python、Rubyなど多くのプログラミング言語があります。

用途に応じて、使用するプログラミング言語を選択します。


□ プログラミングの流れ

(1) ソースコード作成

まず、プログラミング言語の書式に沿った文書を作成します。

この内容のことをソースコードと呼び、そのファイルのことをソースファイルと呼びます。

ソースファイルの中身は人間が解読できますが、コンピュータはまだ解読できない状態です。

このソースファイルを変換して、コンピュータが理解できる形式にします。

(2) コンパイル、アセンブル、リンク

詳細は紙でお渡ししたノートに図示しましたが、コンパイル→アセンブル→リンクという変換プロセスを経て、実行可能なプログラムが生成されます。

このコンパイル~リンクは、ツールを使って自動で実施します。


上記の(1)~(2)の流れに沿って、プログラミングを進めることになります。


□ サンプルプログラムのデモ

画面上に「Hello,world」と表示させるための簡単なソースコードを作成し、動作をお見せしました。


□ C言語の機能一覧

今後、C言語を中心に学習する際の機能一覧をまとめました。

お使いの参考書とは順番が異なるかもしれませんが、以下の内容を学習します。

 ・ 入出力
 ・ データと型・配列
 ・ 演算
 ・ 制御文
 ・ 関数
 ・ ポインタ
 ・ 構造体
 ・ ファイル処理
 ・ その他
新着レッスンノート

9/12のレッスン内容は、以下の通りです。 ・ポリモーフィズムについて ・Javaでの例外処理(try〜catch) 詳細は、お渡ししたノートを参照してください。 ポリモーフィズムは、オブジェクト指向の三大機能のひとつ(他にはカプセル化と継承があります)ですが、その中で...

9/5のレッスン内容は、以下の通りです。 ・ オブジェクト指向の考え方 □ オブジェクト指向の考え方 今取り組んでいるJavaは、純粋なオブジェクト指向のプログラミング言語に分類されます。そして、これはこれまで取り組んできたC言語とは、アプローチ的にも違うことをお話しし...

3/20のレッスン内容は、以下の通りです。 ・ 関数の再帰呼び出し 再帰呼び出しは自己呼び出しとも呼ばれ、関数が自分自身を「再帰的に」呼び出せるしくみのことです。 レッスンでは「1〜nまでの合計を求める」というお題で説明しましたが、他にも階乗、数列の漸化式などで用いられる仕...

3/15のレッスン内容は、以下の通りです。 ・ ポインタの基礎 ・ 変数の有効範囲 今回の詳細も、別途お渡ししたノートを参照してください。

3/15のレッスン内容は、以下の通りです。  ・ 配列の引数の取り扱い  ・ ポインタと配列・文字列の関係 今回の詳細は、別途お渡ししたノートを参照してください。

レッスンノート ページ先頭へ