サイタプログラミングスクールC言語プログラミング入門講座 神奈川 楽しめるC言語セミナー レッスンノート アルゴリズム作成のサンプル紹介

アルゴリズム作成のサンプル紹介

C言語プログラミング入門講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

10/9の体験レッスンの内容は、以下の通りです。

 ・ ガイダンス
 ・ アルゴリズム作成のサンプル紹介

□ ガイダンス

体験レッスンの冒頭で、ガイダンスを実施しました。

現状の確認や、プログラミング学習の項目紹介(演算、制御文などがあること)も、この中で実施しました。

□ アルゴリズム作成のサンプル

サンプルとして、以下の2点について説明しました。

(1) 比例関係にある場合の値を求めるアルゴリズム

具体的には、以下のような問題です。

【問題】

3つの値a, b, cがある。

a>b>c になっていて、bとc の差はaとbの差の1.5倍である。

a,bが既にわかっている時、cを求める式はどう表現できるか。

【解説】

求め方としては、以下の通りになりますね。

 (i) aとbの差を求める
 (ii) (i)の結果を1.5倍する
 (iii) (ii)の結果をb から引く

式で表現すると、

 c = b - 1.5 × (b - a)

となります。

(2) 条件式の作り方

こちらは、現在生徒さんが作成中のプログラムを題材に、条件式の作り方を説明しました。

詳細は、紙でお渡ししたノートを参照してください。
新着レッスンノート

9/12のレッスン内容は、以下の通りです。 ・ポリモーフィズムについて ・Javaでの例外処理(try〜catch) 詳細は、お渡ししたノートを参照してください。 ポリモーフィズムは、オブジェクト指向の三大機能のひとつ(他にはカプセル化と継承があります)ですが、その中で...

9/5のレッスン内容は、以下の通りです。 ・ オブジェクト指向の考え方 □ オブジェクト指向の考え方 今取り組んでいるJavaは、純粋なオブジェクト指向のプログラミング言語に分類されます。そして、これはこれまで取り組んできたC言語とは、アプローチ的にも違うことをお話しし...

3/20のレッスン内容は、以下の通りです。 ・ 関数の再帰呼び出し 再帰呼び出しは自己呼び出しとも呼ばれ、関数が自分自身を「再帰的に」呼び出せるしくみのことです。 レッスンでは「1〜nまでの合計を求める」というお題で説明しましたが、他にも階乗、数列の漸化式などで用いられる仕...

3/15のレッスン内容は、以下の通りです。 ・ ポインタの基礎 ・ 変数の有効範囲 今回の詳細も、別途お渡ししたノートを参照してください。

3/15のレッスン内容は、以下の通りです。  ・ 配列の引数の取り扱い  ・ ポインタと配列・文字列の関係 今回の詳細は、別途お渡ししたノートを参照してください。

レッスンノート ページ先頭へ