サイタダンス教室バレエ教室クラシックバレエ 東京 冨川直樹ハッピーバレエ レッスンノート お疲れ様でした!

お疲れ様でした!

クラシックバレエ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

長時間…頑張りましたねぇ(苦笑)
素晴らしい

今回は、「楽しんでいこ~♪」っと、、
言っていたのですが…。。

やはり、まずは基礎を…まずはそこを知っていただいてから…。。

っということで、、「プリエ」と「タンジュ」だけ。
になってしまいました。申し訳ない…。

音を聞いて…「1」がわかるようになっていましたので♪有り難うございます。

次のこと…引き上げてからポジションに立つこと。
にいきました。

後は…沢山ありましたが…。まずはそれですね。

プリエとタンジュは本当に大切なので…クラスで必ずやることであります。
是非、身につけていただきたい!

まだまだ、やれば、やるほど、課題も出るかと思います。

向いている…自分には向いているとか、向いていないとか、、ではなく、、訓練なので…。

腕の動き…上半身の動き、、身体の動き。。

まずは、きまりを知って…自分で工夫して磨いていくとどんどんよくなりますよ♪

楽しむのは、それからかもですが…。

それまでも、楽しんでのんびり1つ1つ覚えて下さい♪              
レオタード、いい色でしたよ!

お疲れ様でした!         直樹
このレッスンノートを書いたコーチ

ロシア留学を経て数多くの舞台を経験!英国新聞でも称賛された技術を習得

目的・種類別にクラシックバレエ教室・スクールを探す

新着レッスンノート

ちょと、バーレッスン。。難しかったかな。 スミマセン。 回転やりましたね♪ まず、見せていただいたのですが、、 やはりプリエを両足でしっかり床を押して、バランスのとれる良いポジションに立つこと。 せっかく回っても形が美しくないと、、効果的ではないので。。 美しい...

順番とか、しっかりやれてましたよっ! やはり、ポジションで立つ。 その前に身体を使って、足の裏とか使って立つように。足の指とかが捻れないで立てるように。 正しく立つのはなかなか難しいのですけれど、これは日々研究です♪ 他にもいくつかあったかと思いますが、忘れないことも大事で...

回転する時、スポット(目で見る所)を必ず決めて下さいね♪ 後、ちゃんと両足で床を使って真っ直ぐ立つように! 音は、、遅れないようにするより、、よく聞いて踊る方が僕は好きですが。。 これからしっかり練習していって下さい♪ 楽しんで踊れますように。

一時間ですが、けっこうやれましたね♪

お疲れ様でした♪ バー、少しでしたが見させていただいた感想は。。 しっかり勉強されてバレエを一生懸命やられているんだなぁ。。 っと、感心しました。 回転(ピルエット)とか、技術は、、やり方を教わったらそれをもう自分で研究して、やってやって練習しまくる。。 ことかと...

レッスンノート ページ先頭へ

クラシックバレエ情報

サイタのクラシックバレエ講師がブログを通して、クラシックバレエ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!