サイタ趣味の習い事カメラ教室 大阪 タイチのカメラスクール レッスンノート ストロボライティングの楽しさ

ストロボライティングの楽しさ

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

久々の撮影レッスンお疲れ様でした。

本日は、ご購入したストロボと単焦点レンズを使って
撮影レッスンを行いました、

単焦点レンズはズームが出来ない分、しっかりとファインダーを覗いて
自分で動いて、好きな構図で撮影を行うことになります。
順番的には、自身の目で見て良い所を探して
最後にファインダーで確認する感じです。
始めからファインダー覗いて探していると、本質的な全体像が分からず
空間の把握もできないからです。
まずは、『良く観る』ことです。
ただ、勘違いしてはいけないのはズームレンズが劣るのでは無くて、使う意図が違うだけと言う事は意識しても大丈夫です。
ズームレンズを使うから下手とか、上手くならない訳ではないので。

また、購入したストロボの説明をしました。
小さなストロボですが、TTLやハイスピードシンクロなど色々と表現ご出来るストロボとなります。
スナップなど、簡単な撮影の場合はカメラ本体に付けてTTLにすれば最低限の撮影が可能です。
あとは、オフカメラでのライティングの経験をつんで、意図するライティングご出来るように練習あるのみです。
さらに機械的な知識も必要となっていきますので、実際に触り、使って行くことで理解出来る様に頑張りましょう
新着レッスンノート

初めての体験レッスンお疲れ様でした。 本日は、座学にてお持ちのカメラで撮影した写真を見せて頂いた上で、どういったレッスンをしていくかをお伝えいたしました。 その上で、お持ちのカメラで出来る撮影する時の方法として、いくつかの事をお伝えしました。 まずは、レンズが交換出来ないので28...

暑い中、撮影レッスンお疲れ様でした。 本日は、レンズでのボケかたの違いや ボケにくいレンズでのぼかし方などをお伝えしました。 ボケて見える三角関係を見つけることが大事になります。 自分・彼女(彼氏)・お義父さん この関係の比率を常に考えていけば、F5.6でも背景をボカしたよう...

撮影レッスンお疲れ様でした。 本日も撮影レッスンを行いました。 そして、撮影の前に 撮影マナーを理解していく事を実際にある注意書きを見ていただきました。 また、撮影を行う前のプロセスとして構え方やそれによって被写体や自身がどう見られれて どのように見てくれるかを理解する事で、メリ...

初めてのロケレッスンお疲れ様でしたー 今回は、普段の撮り方に色々と設定を変えて エッセンスを加えて撮って頂きました。 シャッタースピードを遅くして、時間の流れを表現 ホワイトバランスを変えて、雰囲気の色味変更しての表現 縦や横で空間の意味を変えてみる表現 これだけでも、...

初のロングレッスン、お疲れ様でした。 今回は、水族館で動くもの撮影などでレッスンを行いました。 追従やピンポイントでのオートフォーカスなど、便利な機能がある中で色んなパターンでの撮影にチャレンジしてみましたね。 ただ、必死に被写体を捉えるのに集中し過ぎて周りが見えずらく、情報収集が疎...

レッスンノート ページ先頭へ