サイタ趣味の習い事カメラ教室 大阪 タイチのカメラスクール レッスンノート ストロボライティングの楽しさ

ストロボライティングの楽しさ

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

久々の撮影レッスンお疲れ様でした。

本日は、ご購入したストロボと単焦点レンズを使って
撮影レッスンを行いました、

単焦点レンズはズームが出来ない分、しっかりとファインダーを覗いて
自分で動いて、好きな構図で撮影を行うことになります。
順番的には、自身の目で見て良い所を探して
最後にファインダーで確認する感じです。
始めからファインダー覗いて探していると、本質的な全体像が分からず
空間の把握もできないからです。
まずは、『良く観る』ことです。
ただ、勘違いしてはいけないのはズームレンズが劣るのでは無くて、使う意図が違うだけと言う事は意識しても大丈夫です。
ズームレンズを使うから下手とか、上手くならない訳ではないので。

また、購入したストロボの説明をしました。
小さなストロボですが、TTLやハイスピードシンクロなど色々と表現ご出来るストロボとなります。
スナップなど、簡単な撮影の場合はカメラ本体に付けてTTLにすれば最低限の撮影が可能です。
あとは、オフカメラでのライティングの経験をつんで、意図するライティングご出来るように練習あるのみです。
さらに機械的な知識も必要となっていきますので、実際に触り、使って行くことで理解出来る様に頑張りましょう
新着レッスンノート

久々の座学レッスン、お疲れ様でした。 本日は、先日行ったロケの写真をセレクトした上で、現像してもらった画像を確認させて頂きました。 写真の面白さは、さらに面白くなって来ましたね。 レスポンスを重視に設定を高感度にしたスナップ写真ですが、ほぼ初めての撮り方でのロケ写真は、ご自身なり...

初めての体験レッスン、お疲れ様でした。 今回は、初めてと言うことで色んなお話をお聞き致しました。 まず、カメラの設定は3つの数値の組み合わせげ撮影を行いますが、基本を覚えようとすると3つとも光の調節なのに意味が違うと、混乱しやすいので 「Aモード」(絞り優先モード)をまず、簡単に...

初めての体験レッスン、お疲れ様でした。 本日は、初めてと言うことでお話を色々聞かせて頂きました。 今後の方向性で、お持ちのカメラから 本体・もしくはレンズの購入するかお悩みだったこと また、撮影する内容が作品であったり、ドッグランやワンちゃんの写真、そして旅行先での撮影など様々...

初めての体験レッスン、お疲れ様でした。 今回は、目的にあったカメラ選びの一つの例としてお伝えしました。 お子様のスポーツで活躍する姿を撮りたいとのことですので、連写機能やオートフォーカスの性能、そして予算的な部分でどのレベルで良いのかをお伝えしました。 やはり、スポーツとなります...

寒い中、撮影レッスンお疲れ様でした。 今回は、狭いスタジオを想定して限定された機材での撮影効果と ストロボを使った時の効果を確認してみました。 キットレンズでも位置関係などを意識すると、背景や前ボケを使ってシチュエーションをコントロール出来る事を確認しました。 確かに限定されま...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta