サイタ趣味の習い事カメラ教室 兵庫 saeko's photo school レッスンノート 前ボケの作り方と構図

前ボケの作り方と構図

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした!

今まで撮られたお写真を見せていただき講評とさせていただきましたが
とってもお上手でした!
ピントがしっかりとあっていること、ブレていないことが
まず写真を撮る上で一番大事になってきます。
そちらがすごくお上手にされていたので問題ありませんでした。

そこからさらにテクニックを足していくことによって
写真の幅がどんどん広がっていきます。

ぼかし方のテクニックとして前ボケをお教えしました。
あえて手前に物を入れてボカすことにより
奥行きのある写真となります。
どんどん試していきましょう。

構図もあえてセンターからずらすことによって
背景に意味を持たせることができます。
せっかく外で撮影をするので、どこにいたのか、
どんなステキな場所で撮影したのかを伝えるためにも
人物はもちろん、背景の処理にも気をつけていきましょう。

ぼかし具合なども絞りを調整し、コントロールしていきましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

芸大卒のフリーカメラマンが現像や加工をはじめ、経験をもとにデザインも

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした! 今回はご準備いただいた 撮影ボックス、ライト、三脚を利用して撮影をしました。 ご準備いただいたものでしっかり撮影が出来たかと思います。 カメラの設定ですが、絞り(F値)でボケ具合を変えるだけでなく 露出(+ー)で明るさを簡単に変えることができます。 ...

レッスンお疲れ様でした! 今回は実際にモデルさんも来ていただいて 人物の撮影レッスンをしました。 上達がとても早くて、私もとても嬉しいです! 人物を撮るときは、 ・全身 ・7分身 ・バストアップ を意識して撮るだけで、同じ場所でも3種類違った写真が撮れます。 足元...

体験レッスンお疲れさまでした! 今回は初回でしたので 今後どのような写真が撮りたいかの確認と、 小物撮影をするためにお持ちのカメラでは どんなモードで撮影すべきか、をお話しました。 お持ちのカメラではAVモードのマクロ設定で 小物を撮影するのに適していると思います。 ...

レッスンお疲れ様でした! 今回は風景のお写真を見せていただき、 そのお写真についてのレッスンをしました。 今回みどりの撮影とのことで、明るさや色味がとてもだいじになります。 あえて暗くとったり明るく撮ることで写真の雰囲気が大きく変わりますので 撮りたいイメージに合わせて変えて...

レッスンお疲れ様でした! 今回は実際にポートレート撮影をする上でのコツをお教えしました。 ・ピントの合わせ方 ・構図 ・明るさ ・ブレないように気をつける それぞれの人物撮影を撮る際の設定をお教えしました。 前回まではカメラのおおまかな設定でしたが 今回は具体的にどうす...

レッスンノート ページ先頭へ