サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 フリーカメラマン吉田佳央のカメラ講座 レッスンノート カメラの基本と機材購入のアドバイス

カメラの基本と機材購入のアドバイス

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

まだカメラは持っていませんが、仕事で商品を撮る機会があるので、基本的なものくらいは自分で撮れるようになりたいとのことで、今日はカメラの基本と購入のアドバイスをさせていただきました。

でも写真に関しての専門知識は初心者で、今まではカメラのオート機能で撮ったことがあるくらいとのこと。
それならば、まずは写真はどういう原理で写っているのかを理解することから始める必要があるので、基礎から説明させていただきました。写真の写りはシャッタースピード・絞り(F値)・ISO感度の3つで決まっていること、そしてそれぞれの意味や効果を理解して、使い分けられるようになって始めて写真の雰囲気を自在にコントロールできるようになることを伝えました。
しかし、その3つの値を計算して撮れるようになるまでは、なかなか難しく練習が不可欠です。そのため、まずは今日教えたことを頭に入れてとにかく写真をたくさん撮ってみることが大切だと伝えました。合わせてその際のシャッタースピード・絞り(F値)・ISO感度がいくつになっているのかを見てみることから始めると良いです。

合わせて、まだ自分のカメラを持っていないとのことだったので、購入のアドバイスもさせていただきました。
今人気があるミラーレスと一眼レフの違いや、APS-Cセンサーとフルサイズセンサーの違いなどを説明し、どれがいい悪いではなく、自分のニーズに合ったカメラを選ぶことが一番大事だと伝えました。
今日は自分の使っていないカメラを貸してレッスンをしたことで、カメラがどんな構造になっていて、どういう仕組みで写っているのかを実践を通して理解していただけかと思います。
カメラ購入時の参考にするには良い見本になったと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

フリーで活躍中。日本スケートボード協会オフィシャルカメラマンも務める

新着レッスンノート

過去の撮影事例を見ながら、うまくいかなかった原因を探りながらアドバイスしました。細かいピント合わせの仕方や、合わなかった原因を突き詰めることができたので次に活かせると思います。

レッスンするのは今回が始めてでしたが、今までに他のカメラ講座を受けていらした方でしたので、まずはなぜ他の講座から切り替えようと思ったのかと言ったことを聞きながら、今まで撮ってきた写真を見せていただき最終的にどういう写真を撮りたいのかを伺いました。 写真はどうやったら写るのか良いった基本的なこ...

現在出産を控えているのとのことで、産まれてくる子供をキレイに撮れるようになりたいとのことでした。コンパクトミラーレスカメラをお持ちとのことでしたので、まずはそちらを使ったカメラの基本をレクチャーしていただきました。 もともと写真に関しての専門知識は初心者で、今まではカメラのオート機能にあ...

まだカメラは持っていませんが、仕事で商品を撮る機会があるので、基本的なものくらいは自分で撮れるようになりたいとのことで、今日はカメラの基本と購入のアドバイスをさせていただきました。 でも写真に関しての専門知識は初心者で、今まではカメラのオート機能で撮ったことがあるくらいとのこと。 それ...

レッスンノート ページ先頭へ