サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 シャッターを押したくなるカメラ講座 レッスンノート 必要な機材、カメラのアドバイス

必要な機材、カメラのアドバイス

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れ様でした!

撮影スペースにしたい場所を見せていただき、そこで必要な機材やアイテムを提案させて頂きました。

床が茶色のフローリング、間仕切りの扉もフローリング同様の茶色、天井と壁は白のクロス。
白壁が思ったより少なく、窓の正面にあるわけでもないので、既存の白壁で撮ろうとすると、どうしてもややサイドからの光になりますね。
窓の高さが低めなので、下からのフットライトになりがちです。

必要なアイテム

①スチレンボード90×180cm白、2枚(欲を言えば3枚)
二枚の長辺をテープでつないでL字にすれば、自立するレフ板ができます。
壁に立て掛けて背景に、モデルサイドに立ててレフ板に、床に引いてフローリングの赤み消しに。

②黒布
直射日光が床に反射してフットライトが強くなる場合や、床の反射で顔の赤みが気になる場合、フローリングに黒布を敷くことで反射の光や色をおさえられます。
曇天の日や窓からの光が弱い時間帯は白(シーツやレフ板など)を敷いても良いかと思います。

③バック紙を吊るすセット
https://www.amazon.co.jp/dwc-【ノーブランド品】写真撮影用背景スタンド-バックグラウンドサポート-(高さ75cm-200cm×幅110cm-200cm-専用キャリーバッグ付属/dp/B00LD2M430/ref=mp_s_a_1_3/355-8444243-9184367?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1531547306&sr=8-3&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=バック紙+スタンド&dpPl=1&dpID=31QZ3y-XMUL&ref=plSrch

上記参考商品。
一緒に検索していろんなスタンドや背景素材があるのを見てみましたね。
スタンドキットは、高さ、幅、が必要なサイズがあることを必ず確認してください。
背景素材は、布や紙、調べればいろいろ出てきますが、シワなく簡単で保管も楽なのはロールの紙だと思います。

カメラは、まずは今お持ちのものでも良いのかな?と思いますが、重さ重視ならばミラーレス機もおススメです。
ヨドバシカメラやマップカメラでいろいろ実際に触ってみたりして選ぶことをオススメします!
購入に迷われたりしたら、こちらのメールからでもご相談くださいませ^_^
新着レッスンノート

本日は体験レッスンお疲れ様でした。 ペットのトリミングサロンで、FBなどにアップするのにスマホで撮るのを、上手くなりたいとのことでしたね。 動くわんちゃんを光の少ない室内で、しかもスマホで撮るのはなかなか難しいですよね。 一眼レフのようにレンズを変えたり撮影時の設定を変えたり、ス...

本日もレッスンお疲れ様でした! 曇りや雨の中での撮影が上手くいかないとのことで、浅草寺付近にてシミュレーションしてみました。 晴れの日と違い光は弱いですが、曇りや雨の日は均一で柔らかなトップ光です。 トップ光の下では、目の下にクマができたり顔が暗くなるというイメージもありますが、...

本日もレッスンお疲れ様でした! 動く被写体を撮るにあたり、今お使いのカメラで限界を感じているとのこと。 AFの精度や、高感度撮影時の粒子感についても、買い替えは妥当だと思います。 狙っている6Dmark2なら、センサーも最新なので、ISO6400くらいでも今のカメラのISO1600よ...

本日は体験レッスンお疲れ様でした。 1月に出産ご予定とのこと、まずはお持ちのカメラを拝見し、これから産まれてくる赤ちゃんを撮るのに良い設定を見ていきました。 今まではオートでしか撮られていなかったとのことですが、オートの中でもカスタムできるところがありましたね。 背面ダイヤル...

本日は体験レッスンお疲れ様でした! お子さんを撮ることを目標に、カメラを購入検討されているとのこと、ミラーレスと一眼レフの違いやレンズのお話からさせていただきました。 お子さんがいて荷物も多いとしたら、カメラはやはり出来るだけ軽い方がいいですよね。 ミラーレス機は軽くてコンパクト...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta