サイタ趣味の習い事カメラ教室 大阪 ヨコヤマ写真スクール レッスンノート 体験レッスン「旅先スナップ」

体験レッスン「旅先スナップ」

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

写真体験レッスンお疲れさまでした。

今回は体験レッスンとのことで、現在お持ちのカメラの
設定等の確認と、なによりも今後お撮りになりたい写真を
中心にお聞きし、お話しさせていただきました。

旅先の情景に人物を入れた写真を上手に撮りたいとのこと。
旅先の生活感が表現され、一般的な風景写真よりも
思い出として残るものになるでしょう。

旅先の思い出は、頭の中に10%、写真で90%の割合で
残すのがいいでしょう。
写真で90%残すということは、ほとんどシャッターを
切る必要があります。

旅先スナップのコツとして、旅先の情景は感動するものが
多いですが、情景に惑わされないで、イメージを考え
撮影することが大切です。

1.感動した情景の特徴をシャッターを押す前に考えましょう。

2.光が重要です。
 順光はできるだけ避けましょう。
 被写体に当たる光はサイド光、半逆光、逆光が奥行感、立体感
 が表現されます。

3.シャッターチャンスを待ちましょう。
  人の表情は特に重要です。
  人をアップで撮る場合は、できるだけ声をかけ撮影許可を
  もらうようにしましょうね。
  
  スリランカの市場で働く人を市場の情景を入れたカットを
  いくつか見せていただきましたが、いい情景を捉えて
  いました。
  もう少し、人の表情が分かるといいですね。

4.インスタ映えする写真について
  最近、インスタ映えする写真がはやっていますが、非常に派手な
  写真が多いですね。

  これはこれで写真表現の一つとして、いいと思います。
  旅先で見た情景が写真で撮ると、印象が違うことが多々あると
  思います。
  頭の中にあるイメージはもっと華やかな情景、色のことが
  多々あります。

  記憶色といって、頭の中ではより派手に記憶しています。
  このような表現もいいと思いますが現実離れすると
  写真の本来の意図するところが失われます。

  特に、目指しておられる、人物を入れた町の情景は
  落ち着いた再現がいいと思います。

5.最後にお持ちのカメラの撮影条件を確認、一部変更しました。

 以上、基本的な内容からレッスンを進め、短期間で旅先スナップが
 上手に撮れるようレッスンを進めますので、 是非、本レッスン
 ご参加ください。             ヨコヤマ
  
このレッスンノートを書いたコーチ

カメラメーカー出身!フィルム~デジタル写真まで、基礎からやさしく指導

新着レッスンノート

久しぶりのレッスンでしたね。 先ずは、読売写真大賞入選おめでとうございます。 入選を機会にステップアップして行きましょう。 大阪池田市の五月山動物園での動物写真のレッスンでした。 五月山動物園は全国にも珍しい、オーストラリアに棲息する モンバットがいる動物園として有名ですね。 ...

久しぶりのレッスンでしたね。 昨年、めい御さんの七五三の写真を撮影され 撮影された写真をご一緒にセレクト、アルバムを作成 とのことで、進めていました。 今回、アルバムを作成、お持ちいただきアドバイス さし上げました。 着付けから、神社での式まで一連の流れの写真、 一つ一つ...

久しぶりのレッスン、リスクを避けて屋外での 撮影実習レッスンでした。 大阪中之島界隈を撮影して回りました。 まずは、6月に撮影されたアジサイの花のプリントを 見せていただき、色々お話しさせていただきました。 特に2つについての内容が重要です。 1.アジサイの花を逆光、半逆光...

暑い中、街角スナップレッスンお疲れさまでした。 約1時間半にわたり、大阪北浜界隈をスナップして 周りました。 北浜界隈はスナップするにはいい場所ですが、 普段通りすがりの場所でもいい被写体に巡り合うことが できます。 街角スナップするにあたり、3つのポイントがあります。 ...

久しぶりのレッスンお疲れさまでした。 今回は、神戸布引の滝での撮影レッスンでした。 滝の撮影法をテーマにレッスンを進めました。 滝の撮影のポイントとして、滝自体がオーバー露出に なりしばしば白く飛んでしまいます。 露出はマニュアル露出で、ハイライトに基準を合わせる 事がいい...

レッスンノート ページ先頭へ