サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 シャッターを押したくなるカメラ講座 レッスンノート カメラの基本

カメラの基本

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした!

これから出産の予定で、持っている一眼レフを使いこなしたいとのことでしたね。
今までオートで撮られていたとのこと、まずはカメラがどうやって写真の明るさを決めているか、というところからお話させていただきました。

シャッタースピード、絞り、ISO感度
この三つで、カメラは写真の明るさ(露出)を決めています。

シャッタースピード→動き(ブレる、止まる)
絞り→背景がボケる、ボケない
ISO感度→粒子感(なめらか、ザラザラ)
これらは明るさを調整すると共に、それぞれ上記のような特徴があります。

この露出以外に、色味やコントラスト、フォーカスの設定などもあります。

シーンモードでは、露出や色味やその他の設定まで全てを、被写体やシーンに合わせて数値を決めてくれるオートになります。
細かく設定してくれる代わりに、自分ではカスタムできないようになっています。
が、露出補正(明るさを変える)やフォーカスエリアはカスタムできますので、まずはシーンを選び一枚撮影してみて、明るさが気に入らない時は露出補正で調整してみてくださいね。

再生画面で見られる情報を、メニューの中から選択することができます。
シャッタースピードなどの情報が見られるように、先ほど一緒に設定してみましたね。
余裕があるときに、再生してみた写真の情報を見てみて、シャッタースピード、絞り、感度、その他の設定がどうなっていたか、確認してみてくださいね。
新着レッスンノート

本日もレッスンお疲れ様でした! これから結婚式を控えたお二人の幸せな一コマの撮影をさせていただきました。 柴又帝釈天にてまずはロケハンし、どの辺りでどんなカットを撮りたいか、構想を練ります。 今日は曇天で光は柔らかくまわっていましたので、浴衣の撮影にはちょうど良かったですね。 ...

本日は体験レッスンお疲れ様でした! 一眼レフを使えるようになりたいとのこと、まずはカメラの基本の露出のお話からさせていただきました。 露出とは、写真の明るさのことで、シャッタースピード、絞り、ISO感度、で調整しています。 ①シャッタースピード(単位は秒_S) 動き(遅い→...

本日もレッスンお疲れ様でした! カメラの設定のところを、一緒に見直してみました。 記録設定で ◎sRGBとadobeRGBの違い ◎ファイル名の設定(カメラ個体を名前で見分ける為) ◎記録カード(SD、CF)の書き込み速度の違い ◎記録方式(振り分け、同時記録など) ...

本日は体験レッスンお疲れ様でした! 一眼レフカメラをお持ちだけれども使いこなせていないとのこと、まずはカメラがどうやって写真を撮っているのか、というところからお話させていただきました。 カメラは、シャッタースピード、絞り、ISO感度、の3つで、写真の明るさを調整しています。 写真...

本日もレッスンお疲れ様でした! 前回、AVモードで練習してみてくださいね、と課題をだしましたが、しばらく撮ってみていかがでしたでしょうか? とっさに設定を変えたりするのにアタフタしてしまい、やはりオートで…という場面もあったようですね。 カメラオートは、シャッター絞り感度の組み合わせ...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta