サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 シャッターを押したくなるカメラ講座 レッスンノート カメラの基本

カメラの基本

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした!

これから出産の予定で、持っている一眼レフを使いこなしたいとのことでしたね。
今までオートで撮られていたとのこと、まずはカメラがどうやって写真の明るさを決めているか、というところからお話させていただきました。

シャッタースピード、絞り、ISO感度
この三つで、カメラは写真の明るさ(露出)を決めています。

シャッタースピード→動き(ブレる、止まる)
絞り→背景がボケる、ボケない
ISO感度→粒子感(なめらか、ザラザラ)
これらは明るさを調整すると共に、それぞれ上記のような特徴があります。

この露出以外に、色味やコントラスト、フォーカスの設定などもあります。

シーンモードでは、露出や色味やその他の設定まで全てを、被写体やシーンに合わせて数値を決めてくれるオートになります。
細かく設定してくれる代わりに、自分ではカスタムできないようになっています。
が、露出補正(明るさを変える)やフォーカスエリアはカスタムできますので、まずはシーンを選び一枚撮影してみて、明るさが気に入らない時は露出補正で調整してみてくださいね。

再生画面で見られる情報を、メニューの中から選択することができます。
シャッタースピードなどの情報が見られるように、先ほど一緒に設定してみましたね。
余裕があるときに、再生してみた写真の情報を見てみて、シャッタースピード、絞り、感度、その他の設定がどうなっていたか、確認してみてくださいね。
新着レッスンノート

本日もレッスンお疲れ様でした! 動く被写体を撮るにあたり、今お使いのカメラで限界を感じているとのこと。 AFの精度や、高感度撮影時の粒子感についても、買い替えは妥当だと思います。 狙っている6Dmark2なら、センサーも最新なので、ISO6400くらいでも今のカメラのISO1600よ...

本日は体験レッスンお疲れ様でした。 1月に出産ご予定とのこと、まずはお持ちのカメラを拝見し、これから産まれてくる赤ちゃんを撮るのに良い設定を見ていきました。 今まではオートでしか撮られていなかったとのことですが、オートの中でもカスタムできるところがありましたね。 背面ダイヤル...

本日は体験レッスンお疲れ様でした! お子さんを撮ることを目標に、カメラを購入検討されているとのこと、ミラーレスと一眼レフの違いやレンズのお話からさせていただきました。 お子さんがいて荷物も多いとしたら、カメラはやはり出来るだけ軽い方がいいですよね。 ミラーレス機は軽くてコンパクト...

本日もレッスンお疲れ様でした! まずはじめに、体験レッスンから今日までの間で撮られた写真を見せていただきました。 絞り値が浅いときはピントがどこにあっているかが重要ですよ、と前回お話しましたので、ピント位置はしっかり狙って撮れていましたね。 一枚一枚丁寧に撮られていて、特にスイーツ写...

本日もレッスンお疲れ様でした! 10月の旅行での写真を見せてもらいました。 前回の実践練習で、ピントの合わせ方や露出補正、レンズのズームの使い方などをやりましたので、旅行中もそれらを意識して撮れたのではないかと思いました! AVモードを中心に、シーンモードも使われていましたね。 シ...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta