サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 シャッターを押したくなるカメラ講座 レッスンノート カメラの基本

カメラの基本

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした!

これから出産の予定で、持っている一眼レフを使いこなしたいとのことでしたね。
今までオートで撮られていたとのこと、まずはカメラがどうやって写真の明るさを決めているか、というところからお話させていただきました。

シャッタースピード、絞り、ISO感度
この三つで、カメラは写真の明るさ(露出)を決めています。

シャッタースピード→動き(ブレる、止まる)
絞り→背景がボケる、ボケない
ISO感度→粒子感(なめらか、ザラザラ)
これらは明るさを調整すると共に、それぞれ上記のような特徴があります。

この露出以外に、色味やコントラスト、フォーカスの設定などもあります。

シーンモードでは、露出や色味やその他の設定まで全てを、被写体やシーンに合わせて数値を決めてくれるオートになります。
細かく設定してくれる代わりに、自分ではカスタムできないようになっています。
が、露出補正(明るさを変える)やフォーカスエリアはカスタムできますので、まずはシーンを選び一枚撮影してみて、明るさが気に入らない時は露出補正で調整してみてくださいね。

再生画面で見られる情報を、メニューの中から選択することができます。
シャッタースピードなどの情報が見られるように、先ほど一緒に設定してみましたね。
余裕があるときに、再生してみた写真の情報を見てみて、シャッタースピード、絞り、感度、その他の設定がどうなっていたか、確認してみてくださいね。
新着レッスンノート

本日もレッスンお疲れ様でした! 白ホリのあるスタジオを借りて、モデル二人を撮影したいとのことでしたね。 お持ちのストロボ(プロフォトA1)を使いたいとのこと、光源が小さいので二人カバーできるかな? という懸念がありますが、スタジオの大きさなども合わせて考えてアドバイスさせていただ...

本日は体験レッスンお疲れ様でした! インテリアのお仕事をされていて、インスタなどに使う写真をかっこよく撮れるようになりたい、とのことでしたね。 スマホでの撮影で気をつけてもらいたいことを、お話しました。 ①光 もし昼間で太陽の光が入るお部屋ならば、室内の電気は消して窓からの...

本日もレッスンお疲れ様でした! 久しぶりのレッスンでしたね、コンスタントに撮影されていて、作品もかなりレベルアップしていました!! 柔らかな優しいライティングから、逆光や少し硬めのライティングまで、バリエーション増えてきています。 レフで受ける、光を回す、は問題なくできていますね。 ...

本日は体験レッスンお疲れ様でした! ニコンD60をお持ちで、その使い方を学びたいとのことでしたね。 普段はオートしか使っていない、とのことでした。 そもそもカメラがどうやって写真を撮っているか?という、構造から説明させていただきました。 カメラが写真の明るさを調整するための...

本日もレッスンお疲れ様でした! 前回のアドバイス通り、トレーシングペーパー、背景用ペーパー、を買ってくださり、三脚も準備バッチリでしたね。 今日撮りたかった商品たちは、パンフレットや名刺といった紙ものでした。 小さい名刺ならテーブルでもよし、少し大きなパンフレットなら床に置いて。...

レッスンノート ページ先頭へ