サイタ趣味の習い事カメラ教室 大阪 ヨコヤマ写真スクール レッスンノート 「ライブ撮影のポイント、宙玉撮影ほか」

「ライブ撮影のポイント、宙玉撮影ほか」

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

2.5年ぶり、久ぶりのレッスンでした。
お疲れ様でした。

マイクロフォーサーズのカメラを新たに購入され
撮影を続けておられるとのこと。
今回は、撮りためた作品をまず見せていただき
アドバイス差し上げました。

ジャズライブ、奈良へご旅行の写真、オーストラリアでの
写真等を拝見させていただきました。

一見して、2年前と比較し、構図、シャッターチャンス等大分
良くなりましたね。

特にジャズライブ写真は、アングル、シャッターチャンス、光の
当たり方等、上手く捉えていました。
特に、周りの雰囲気も写し込まれ、ジャズ音楽の臨場感が伝わって
来るような写真でした。
白黒、モノクロのセピア調、パートカラーもいいですね。

音楽のライブ写真は、プロでも難しいジャンルです。

さまざま色のついた照明、スポットライト、激しい動きの場合も
あり、撮影としては難しい分野です。

撮り方のポイントとして、手振れを防止するのと、明るさ、色の
変化を適正な色、適正露出で捉える方法として

Mモード、シャッタースピード1/320S,絞りF4-5.6で
ホワイトバランスとISO感度をAUTOで撮るとほぼ上手くいきます。
この設定であとは、撮影に集中することができます。

次回機会があれば、このカメラ設定で撮影してみてください。

また、菜の花畑で、遠景に人が数人写った写真は春の雰囲気が
表現されていました。
空の色を出すために、空を暗い補正でレタッチされたことにより
菜の花が暗く落ちてしまっているのが残念です。
菜の花だけを明るくレタッチすると、暖かい春の情景が表現
できるでしょう。
この画像を送ってみてください。レタッチしてみます。
ファイルローダーでアップロードしてみてください。

オーストラリアで撮影された女の子のポートレートも
アップでかわいく撮れていました。
丁度曇り空で、光が良く回っていました。

この調子でどんどん撮影してみてください。

宇玉も面白い写真で、使用機材の説明をさせていただき
ました。使用レンズ等のデータを後程お知らせください。
必要機材を確認します。  ヨコヤマ
新着レッスンノート

今回も、一か月の間で撮影された枚数、写真への取り組みには感心 させられます。 写真を撮るにも意欲がないといい写真、イメージ通りの写真は 撮れません。 また、撮影に行くときは、今日の祭りはこういったイメージで撮りたいと 考えて行かれると漠然として撮るよりも生きた写真が撮れます。...

本日から本レッスンに入りました。 写真の基礎を学ぶことにより写真の楽しみが 益々増して来ますね。 体験レッスンよりオートモードから脱却し、絞り優先(A)モード で撮影していただきました。 絞り優先モードは大分慣れたと思います。 このモードでずっと撮り続けてください。 ...

自社スタジオ立ち上げ、ストロボ導入後、前回は 無線コマンダーによるストロボのコントロールと 条件設定および人物撮影のライティングと撮影について レッスンを進めました。 今回は、成人式の晴れ着に付随する草履、バック等の 小物類の撮影です。 いわゆる、物撮りのレッスンですね。 ...

体験レッスンご参加ありがとうございました。 いかがでしたか。 また、早々写真教室にご入会ありがとうございます。 新たに一眼レフデジタルカメラを購入され、これから 本格的に写真を撮られるとのこと。 写真をご趣味として取り組まれることは、心身ともに いいことです。 是非マスタ...

本日は星空の画像の画像処理についてメーカー純正RAW現像ソフトを 使い補正、現像し、仕上げりを確認しました。 天の川を6月に撮影の画像で、色温度調整、明るさ、コントラスと 彩度調整等と行いましたが、イメージとする画像には至りません でしたので、純正ソフトである程度補正し、最終的にP...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta